食べるだけでなく見て楽しめる作品もたくさんあるサロンドショコラ。
e0266095_1502682.jpg

e0266095_1504726.jpg

e0266095_151125.jpg

e0266095_1515722.jpg
e0266095_1522569.jpg

e0266095_1524833.jpg


でも…
e0266095_1531072.jpg

チョコレートの洋服はちょっと変かも。
[PR]
このブログに偶然辿り着く方はフランスの情報を求めてる方がほとんどなので、ベルギー旅行の途中だけれど、現在開催中のサロンドショコラの様子を載せます。
e0266095_122830.jpg

すぐ入場できた。
並んでいるように見えるけど、ずんずん進んで回転ドアを入るとチケット売り場があった。
チケットを持ってる人はそのまま入場できる。
この回転ドア付近、たくさん人がいるのにグルグル回ってて人が挟まれたりしてる。
さすがフランス!
e0266095_1244494.jpg

e0266095_1273393.jpg

中は当然ながらたくさんのショコラティエが出展してる。
e0266095_1292842.jpg

e0266095_1325217.jpg

特に気になったのがCHAPONというショコラティエの。
このチョコも22ユーロくらいしてあきらめたのだけど、パリにあるようなので、また機会があったら購入したい。

e0266095_1352491.jpg

e0266095_1355021.jpg

そして、MAZETも素敵。
ここもパリにもあるお店。そういえば見た事ある。

まだまだ続く。
[PR]
あっという間のベルギー旅行最終日。
e0266095_6433068.jpg

ブリュッセルはグランプラスのまわりを見ただけで、全然見てないよ。と言ったのだけど、十分見たと満足の二人組。
e0266095_6435057.jpg
e0266095_644421.jpg

しかし、やっぱり、王宮側に行ったら、他にも色々あることに気がついたらしい。

e0266095_6441652.jpg

お待ちかねのマルコリーニでチョコを買う。
ベルギーにいると高い気がするけど、日本の4分の1くらいの価格。

e0266095_649495.jpg
e0266095_6492248.jpg
e0266095_6494126.jpg

やっと写真に収められた晴天のグランプラス。
いつ見ても凄い。

e0266095_6503127.jpg

チョコを買ったり、お茶をしたり楽しく過ごしていたのだけど、なんと、タリスに乗り遅れた!!!
発車と同時にホームに着いたのだった。

e0266095_6513161.jpg

チケットを買い直し(格安で買ってた往復よりも高い…。)パリへ戻った。

そんな悲しいオチのベルギー旅なのでした。

また、かわいいものとか載せるのでまだまだ続く。
[PR]
夜は再びブリュッセルに戻って来て。
e0266095_6293559.jpg


イロ・サクレの食堂に入ったら大はずれ。
いつまでたっても出てこない。
e0266095_632543.jpg
e0266095_6331085.jpg

家主、ビールが生じゃない、人参が冷凍食品だったと不満ブーブー。

なので、再びあのバーへ。
e0266095_635191.jpg

ここでも、ベルギー料理が食べられるみたいで、激しく後悔する2人。

e0266095_6361674.jpg

ブリュッセルの夜はふけてゆく。
[PR]
あっちでこっちで寄り道。
e0266095_5551947.jpg

あぁ、ほんとにオランダっぽい。
e0266095_5553261.jpg

そんなわけで、フランス語も通じるには通じるけど、喋れますか?と聞くとちょっとなら。って人も結構いた。
同じ国に住んでいてコミュニケーションが取れないって大変だろうに。
e0266095_5592391.jpg

e0266095_60847.jpg


チャーミークリーンのような二人
e0266095_631111.jpg


ブリュージュはいつ来ても夢のような世界。
e0266095_672277.jpg

e0266095_674563.jpg


だけど、今思い出しても悲しくなるくらいベットリとイヌの落とし物を踏んだり

レモンジュースを頼んだら、レモン100%だったり
e0266095_685147.jpg



現実の世界なのです。
[PR]