人気ブログランキング |

地獄の沙汰も金次第。

e0266095_5164182.jpg

今日は前回の続きの歯医者へ。
歯の根元に膿が溜まってるのを取り除く治療。多分、根幹治療ってのだと思う。

虫歯の治療は何度もしてるけど、これは初めて。
麻酔をして1時間程の治療で治療中は全く痛くなかった。
一度、フランスでかかった歯医者さんはとにかく古い機械で心配になったんだけど、この歯医者さんの器具もいい。
麻酔の針も日本より細い気がする。
ちゃんとアシスタントもいるし。

麻酔がとけたあと、鈍痛がしたけど、今は痛み止め飲んだから痛くない。
治療も手早く丁寧で今のところはいい歯医者さん。


今回までは家主についてきてもらったけど、1人で行けそうだから次回は1人で行く。


歯医者は3組の歯医者さんが同じフロアを共同で使ってるので他の患者さんもいるんだけど、高級住宅街にあるので、我が地区では全く見たことのないエルメスのバッグを持つ若い女子や上等なピカピカの革のバッグを持つマダム達のサロンになってて、彼女達を見たら地獄の沙汰も金次第。って言葉が頭に浮かんだ。
多分、この国も金さえ出せばいい治療が受けられるのだろう…。

フランスの歯医者、最後にまとめて請求らしくいまだに値段がわからない。
いくらかかるのだろう…。彼女達を見たらますます不安になってきた。
by isourouparis | 2015-01-20 04:35 | 日常 | Comments(0)