フランス人になってきた。

食べ物の好き嫌いは元々少なく、嫌いだった柿、牡蠣、レバーも大人になるにつれ好きに。
そんな私が、フランスで唯一苦手だったもの
リ・オ・レ
そう、ライスプディング。
e0266095_18553289.jpg

ようはプリンに米が入っただけなんだけど、日本人にとってはあり得ない!
なんでプリンに米が入ってるんだ!
食感、味ともに受け入れられなかったんだけど、この生活も2年を過ぎ、受け入れられるように。
e0266095_18553365.jpg

バターでおなじみのボルディエのリ・オ・レ1.5ユーロでございます。
なかなか美味しかった。

こういう時に、ちょっとフランス人化が進んだ気がする。
by isourouparis | 2014-12-06 18:43 | おいしいもの | Comments(4)
Commented by あい at 2014-12-06 19:23 x
フランスの料理は美味しいから、慣れるまでチャレンジする気が起きるね。
最近、忙しさからやや解放されて、
旅行のことを思い出してるよ。
バルセロナの記事もアップして〜!!
Commented by isourouparis at 2014-12-07 06:06
あいちゃんへ。
ブーダンノワールの見た目とか凄いけど、おいしいよね。
あたし、まだ忙しさ続いててベルギーもスペインも写真整理できてないからしばしお待ちを。
Commented by mikingxxx at 2014-12-10 17:27 x
あ~私も苦手だわ~。
アメリカにホームステイしたとき、ホストファミリーがご飯に砂糖とシナモンかけて食べてたの思い出した。
Commented by isourouparis at 2014-12-19 07:23
mikingxxx氏へ。
やっぱり苦手?
これ最初から得意な日本人いないよね。
フランス人はこの状態でチーズケーキがありえないみたい。