パリのクレープリー

先月友人が来た時に行ったモンパルナスのクレープリー通りにあるお店ジョスラン。
e0266095_03141566.jpg
まずはシードルを。
実は友人が到着した日にシードル飲んでたら具合わるくなったのでこの日は控えめに。
e0266095_03160516.jpg
一体何を食べたか詳しく覚えてないのだけど、おいしそうなのを各自頼む。
日本でもおなじみのブレッツカフェがパリで一番おいしいクレープ屋で洗練されているのだけど、モンパルナス駅を通った帰りでアオキさんもオススメしてたし、家主も来た事があると言ってたのでこっちにしてみた。

e0266095_03192199.jpg
実はクレープ1枚食べきれることがほとんどないのだけどここのは食べられた。
いつも敗因はチーズだろうか。

e0266095_03205684.jpg
忙しそうな店内。

e0266095_03212531.jpg
デザートはシュゼット。
オレンジのコアントローのとバナナのラム酒の。
どちらも豪快に酒をかける。
e0266095_03243219.jpg
40度のアルコールに浸されてるから酔っぱらってしまう!
気をつけて!

この時、隣にフランス人男性1人に日本人女性2人のグループがいて、かなり合コンっぽい会話が繰り広げられていたのでそっちばっかり気になってしまった。
パリのクレープリーだけど日本の居酒屋と錯覚。

Creperie de Josselin
67 rue du Montparnasse 75014 Paris
[PR]
by isourouparis | 2014-06-12 03:27 | レストラン | Comments(3)
Commented by mikingxxx at 2014-06-13 12:36 x
あの男の子はイケメンだったからね~
そりゃ日本人女子は必死になるよ。
わたしはこのデザートのアルコールのイメージが強烈だよ
Commented by ヒロヨ at 2014-06-14 17:40 x
クレープリーで合コンかぁ。オシャレOLが聞いたら身もだえしそうだね。
シュゼット、カ~ッとしそうだね。
小学校の時読んだ今田美奈子先生の『世界のお菓子作り』に出てきて「うお~、燃やすんだ!」と思った記憶がよみがえった!
Commented by isourouparis at 2014-06-15 22:47
mikingxxx氏へ。
あぁ、見れなくて残念。
昨日、レストランでイケメンと相席になってこのタイミングでmikingxxx氏がいたらと思ったよ。
ほんとアルコールだったよね。

ヒロヨさんへ。
クラシックな店だからそんなにイケてる店じゃないんだけど、確かにかっこいい男の子とクレープなんてラッキーなシチュエーションだよね。
凄いカーッッとくるよ。
お酒に弱い人は酔いそう。
燃やすのが珍しくなくなってきたけど、そうえいば、日本ではあまり見ないね。
子供の時に見たらもっと興奮したかも!