アルザスの旅6 エギスアイム村のレストラン

旅の楽しみは食事
そんなわけで夜はレストランへ
e0266095_21295568.jpg
まずはアペロ
e0266095_21304240.jpg
そして、アルザスといえばアルザスワイン!
すっきりとした飲みごこち。

そして前菜
e0266095_21325044.jpg
家主の前菜
…前菜が全てのったセットを頼んだのだけど30センチ程の大きな皿でやってきて
あ…わたし、前菜だけでよかったかも。とゾッとする。

e0266095_21344621.jpg
わたしの前菜はアルザス名物オニオンタルト
日本だったら普通に1食分サイズがくる。
母は絶対前菜・ メイン・デザートが食べられるわけがないのでスキップ

e0266095_21362693.jpg
そしてメイン
e0266095_21365182.jpg
みんなシュークルート。
わかりにくいと思うけど、とんでもない量で私の家族だったら家族全員で1食分の肉!
当然、母も私も完食できず…。

家主は自分のをペロリと母の残りも食べた。

e0266095_21413430.jpg
わたしのデザートはシャーベットをアルザスワインに浸したもの。
…この時ほどデザートが小さくてよかったと思った事もない。

e0266095_21432442.jpg
家主はアルザスの名物、クグロフをラムで浸したババ風のデザート
これが一番おいしかった。

e0266095_21443204.jpg
母はカフェグルマン
右端のアイスクリームもアルザスの名物らしい。

e0266095_21452851.jpg
どれもハズレなしでおいしかった。
…ただし多すぎるけどね。

Le Pavillon Gourmand
101 rue du Rempart Sud 68420 Eguisheim

e0266095_21471264.jpg
e0266095_21491717.jpg
e0266095_21493693.jpg
エギスアイムの村をほろ酔いで歩く。

続く
アルザスの記事はこちらでまとめて見られます。
[PR]
by isourouparis | 2014-05-26 01:27 | アルザス | Comments(0)