しばらく引きこもり生活だったのだけど、春休みに入り外食へ。
e0266095_034668.jpg

気になっていたお店が軒並みバカンスでお休み。
なのでハズれのないお店へ。

e0266095_044157.jpg

前菜は頼まず、メインはシンプルに焼いたイベリコ豚とクリームソースの混ぜられたキノア。

e0266095_065869.jpg

デザートはパンナコッタ。

これで15.5ユーロ。
マレ地区でこの値段は安いな。といつも思う。
そして、嬉しいのが量が少ない。

フランスサイズに慣れてしまってるので えっ?これだけ?と思ってしまうけど、食べ終わるとちょうどいい。

日本人女性にはちょうどいい量だと思うけど、男性は前菜から頼んだ方がいいかも。

e0266095_0113284.jpg

しかし、どいつもこいつもバカンスで休みやがって。と思ったけど、休みにしたくなるのがわかる位どこのお店も空いてた。

Le coude fou
2 Rue Bourg Tibourg 75004 Paris
[PR]
先日、マレ地区をお腹を空かせながら歩いているとMOFの文字が飛び込んで来た。
MOFとは国家最優秀職人章ということでおいしいお店の基準にしてる。

e0266095_19382118.jpg

パン屋さんだからパンを食べるべきなんだけど、カフェグルマン6.9ユーロの見本を見たらついつい頼んでしまった。

…だいぶ、甘くてフランス的。

e0266095_19424725.jpg

今年のバゲットコンクールのトップ10に入っているようなので、次回こそはパンを食べよう。


Christian VABRET
27 rue Francois Miron 75004 Paris
[PR]
おしゃれなレストランに行く事なんぞほんとに少なかったパリ生活。
e0266095_2304231.jpg

2月に日本人の友人とマレのおしゃれなレストランへ。

e0266095_2323828.jpg

白身の魚。
e0266095_2325456.jpg

まぐろ。
なんだったかはもう忘れてしまったけど、久しぶりにおいしい物食べたなぁ。と満足。
お魚を食べる機会が少ないのでついつい魚を選んでしまう。

e0266095_2353641.jpg

超豪華なカフェグルマン★
e0266095_2355421.jpg

栗のティラミス

開店前に予約して開店時間に行ったのだけれど、後からは満席だった。

Jaja
3 rue Sainte-Croix de la Bretonnerie 75004
[PR]