e0266095_8181277.jpg

先週、母が来てたので外食続きの1週間。
e0266095_8181344.jpg

安く軽くをモットーにしてたが、安いが重い…。
e0266095_8181454.jpg

e0266095_818158.jpg

日本なら軽く3人前のサラダに2人前のサンドウィッチ。
これで飲み物がつき13.5ユーロ。
残念ながら全て食べきれず。

e0266095_8181693.jpg

また別の日も。
消去法で軽そうなトマトのカルパッチョ。
e0266095_8181777.jpg

e0266095_8181880.jpg

見たことがない位巨大なハンバーガーと3日分くらいのジャガイモがのった鴨のコンフィ。
これで12ユーロ。
こちらも残念ながら食べきれなかった。

e0266095_8181916.jpg

そして最後はうちのすぐそばのカフェのお得セットキッシュにカフェがついて7.5ユーロ!
たいした量じゃないと思ったらとんでもない。
これまた超巨大なキッシュ。
これも完食ならず。

普段、外食しないからイマイチ量を把握はできてなかった。

しかし、探せば安い店ってあるのね。
家主にこれ、いくらだと思う?
って言うと近い値段を言えたんだけど、これってチケットレストランって会社が半分負担してくれる昼ごはんチケットの1枚、2枚分の値段なんだそう。

意外と安いからたまには食べに行こうかな。
[PR]
先月友人が来た時に行ったモンパルナスのクレープリー通りにあるお店ジョスラン。
e0266095_03141566.jpg
まずはシードルを。
実は友人が到着した日にシードル飲んでたら具合わるくなったのでこの日は控えめに。
e0266095_03160516.jpg
一体何を食べたか詳しく覚えてないのだけど、おいしそうなのを各自頼む。
日本でもおなじみのブレッツカフェがパリで一番おいしいクレープ屋で洗練されているのだけど、モンパルナス駅を通った帰りでアオキさんもオススメしてたし、家主も来た事があると言ってたのでこっちにしてみた。

e0266095_03192199.jpg
実はクレープ1枚食べきれることがほとんどないのだけどここのは食べられた。
いつも敗因はチーズだろうか。

e0266095_03205684.jpg
忙しそうな店内。

e0266095_03212531.jpg
デザートはシュゼット。
オレンジのコアントローのとバナナのラム酒の。
どちらも豪快に酒をかける。
e0266095_03243219.jpg
40度のアルコールに浸されてるから酔っぱらってしまう!
気をつけて!

この時、隣にフランス人男性1人に日本人女性2人のグループがいて、かなり合コンっぽい会話が繰り広げられていたのでそっちばっかり気になってしまった。
パリのクレープリーだけど日本の居酒屋と錯覚。

Creperie de Josselin
67 rue du Montparnasse 75014 Paris
[PR]
パリの4大カフェのle domeに行ってきた。
e0266095_7562817.jpg

母が頼んだ朝食。
e0266095_7563024.jpg

私はエスプレッソだけでパンを少しつまむ。
旅行だったらこんな朝食もいいけど、住んでいると超リッチな朝食。

e0266095_7563166.jpg

観光地かと思ったら客層はブルジョワなムッシュとマダム。
洋服が上等そうな生地で触りたくなってしまう。
e0266095_7563354.jpg

このカフェはピカソとかモディリアーニ、藤田嗣治色んな人が来てたそう。
e0266095_7563536.jpg

昔はこんな上等な感じのカフェじゃなかったのかな。と勝手に思ったり。

e0266095_756277.jpg

普段はオヤジの集うカフェばかりだけどたまにはいいね。

エスプレッソだけなら3ユーロ前後。
たまの贅沢にいいかな?

108 boulevard du Montparnasse, 75014 Paris

[PR]