タグ:ソルド ( 2 ) タグの人気記事

今回のソルドはイマイチパッとせず、不発に終わった。
ひとつだけ気に入って買い足しているもの。
e0266095_06442604.jpg
プチバトーのコットンのクルーネックカーディガン。
これすごく便利で冬はシャツとして着てて、半袖の時期はカーディガンとして使ってる。
で、色々な色の同じシリーズのTシャツと組み合わせても使えるので今回は2枚買い足した。
e0266095_06444069.jpg
オーソドックスな白と黒を買い足したい。

この間、散歩してた時に気になる店があったので今日改めて行ってみた。
デグリフェの店。
お気づきかと思うけど、一番下のカーディガンにはブランド名が切り取られてる。
これが今日買ったカーディガン。
e0266095_06522274.jpg
一体これはどういうことなんだろう。と思い調べてみたら古いシーズンの商品をタグを取って安く売るシステムらしい。
e0266095_06571282.png
なんと辞書にも書いてある。

同じく古いシーズンの商品を売るストックの店はたまに覗くけど(バスティーユのあたりにたくさんある。)こんなシステムがあったのか。
一見、郊外のアウトレットまで行かないとなさそうに見えるパリだけど、ちょくちょくこんな店はある。


[PR]
e0266095_05391465.jpg
先月オルレアンへ帰った時に1年ぶりにジアンへ行った。
韓国人の友人も一緒に。
e0266095_05392374.jpg
オルレアンからジアンまでは1時間程でそんなに遠くない。
e0266095_05393545.jpg
去年も見た原発。
これはほんとに怖くて道からすぐそばにある。
e0266095_05392941.jpg
柵はこの手前の貧相なのだけで相変わらず水がゴーゴー流れてるのが見える。一基は停止してた。
テロが頻繁に起こる昨今、手榴弾ぽんと投げたらそれだけでやばそうで、大丈夫かな。と毎度心配になる。
ちなみにこの街は住民税がないらしい。
e0266095_05394168.jpg
ジアンもロワール川沿いにある小さな街。
e0266095_05394576.jpg
e0266095_05395142.jpg
先に腹ごしらえして今日の目的地へ向かう。
e0266095_05395588.jpg
e0266095_05395955.jpg
e0266095_05401226.jpg
e0266095_05400673.jpg
街の中は80年代で時が止まってしまったような街だった。
けど、アジア食品を売ってる店もあるので(これは凄く重要)不便なく暮らせそう。
ジアンの工場で働いて、アジア食品の店で買い物をしてロワール川沿いを歩きながら帰宅する図を想像したり。
e0266095_05401727.jpg
ジアンの工場。
この日の目的は陶器メーカーのジアンのファクトリーショップ。
昨年、母が来た時に連れて行ってもらって今回は、母に頼まれた食器や自分の食器を買いに。
ソルドの間は更に20~40%安くなってる。

1時間程、ああでもない。こうでもない。と吟味して購入。

e0266095_05402146.jpg
昨年母の買ったミルフルールというシリーズは人気のシリーズなので残念ながらセールにはなってなかった。
それでも市販よりは安いので購入。
e0266095_05402724.jpg
6ユーロで買ったシャンボール城のお皿。
e0266095_05403173.jpg
白いお皿。
e0266095_05403652.jpg
そして昨年買ってもらったシリーズの残り3枚を買って6枚集まった。
このお皿ひじょうに気に入ってるんだけど、一緒に行った友人は「こんなの誰が買うのかと思ったらあなたたちなのね。」
と言っていた。

そのあと、友人が「これ息子が好きそう」と言ったサバンナの絵のお皿を見て家主が「これもだいぶパーティキュリエ(独特・奇妙)だよ。」と言い返してて
「まあ、そうね。」と言っていた。
二人ともずいぶんと辛辣な…。けど、二人は馬が合ってるのでご安心を。
結局友人は家族の誰かにあげる別のカップとソーサーのセットを購入した。

来年は同じ柄のスープのお皿を揃えたい。

このファクトリーショップ、安いかと言ったら1つ1つは結構高くて得なんだかよくわかんないけど、日本で買うと結構とんでもない価格なので日本の価格をチェックしてからくることをおすすめします。

GIEN
78 place de la Victoire 45500 Gien


[PR]