クローゼットに置く棚や食器、洗面用具が足りないので街へ出た。
e0266095_20582146.jpg


何があったわけでもないけど、若干、気持ちが沈んだまま、メトロに乗ったら、バイオリンとアコーディオン奏者が乗ってきて2駅分だけコンサートしてくれた。

気持ちも晴れ晴れ。
パリのメトロは怖かったりもするけれど、日本じゃ起こらないいい事もある。

1本道なのに道を間違え迷いながら着いたのはZARA HOME!!
日本にもあるZARAのインテリアショップ。
e0266095_2154284.jpg

2, boulevard de la Madeleine 75009

とてもおしゃれなんだけれど、安いのです。
結局カフェオレボウル4ユーロを2つ購入。

その後、歩いて、日本食のスーパーへ。
思ってたよりは安い。

e0266095_2116381.jpg

そのまま、トコトコ歩いてLE HALL(レ・アール)まで。
e0266095_21103087.jpg

HEMA
118 rue Rambuteau 75001 Paris
ここはオランダの雑貨屋さんなのだけれど、とても安くてかわいいので、ベルギーやフランスを旅行中も何度か立ち寄っていました。

フォーラム・レアールの中にはMUJIが入っているので、収納ケースを探したけれど、小さいものは安いけれど、大きいものは高い。

パリの街はパック(復活祭)の飾りであふれています。
e0266095_2117563.jpg
e0266095_21173160.jpg

[PR]
e0266095_5244972.jpg

これ、なんの缶詰だ?

なんと、中身は鴨!!

フランスには鴨のコンフィの缶詰が売ってるのです。
調理時間は一時間くらい。

付け合わせにじゃがいもとタマネギを添えて立派な夕飯に♪
e0266095_525975.jpg

[PR]
3日目。
今日も天気は悪い。

パソコンの周辺機器を買いにapple storeへ。
e0266095_23353269.jpg

apple storeはルーブルの逆ピラミッドのところにあります。

ルーブルの地下はフラゴナールやらマリアージュやらメゾンドショコラやら色々お店が揃っているので、日曜日にお土産を買いたい人にオススメです。
観光で来てるのなら間違いなく色々買うのだけれど、今後の事を考えると何も買えません。
ガクリ…。

セーヌを渡ってる時、あぁ!あたしパリにいるんだ!!
と急にうれしくなった。
Je suis a Pariiiiiiiiiis!!!!

散歩の途中で、噂の電気自動車を発見!
e0266095_23441312.jpg

この電気自動車はオートリブというレンタル自動車で30分単位で貸し出してくれます。
でも、中が凄いきれいだったから誰も使ってないのかも。

パリの生活はまだまだ慣れないけれど、
e0266095_23454986.jpg

楽しく過ごしています。
[PR]
2日目。
銀行へ口座を作りに行く。

ほんとは日本人がいる銀行に行こうと思ったんだけど、家主が一緒についてってくれるというので、それならなんとかなるだろうと思い近所のBNPへ。

午前中、ランデヴーを取り、午後、再び銀行へ行く事に。

近くのカルフールで食料品を買いに行く。
(食品の写真撮ってない。つくづくブロガー失格だなぁ。と思ったのだけれど、なんでも、写真に撮っておかなきゃなんだ。)
なんでも凄く安い。
牛肉が450グラムで2.4ユーロ!!

午後、再び銀行へ。
フランスの銀行は窓口がそれぞれ部屋になってて、陽気なお姉さんに部屋に通される。

98パーセント何言ってるかわからない。
唯一わかったのは、フランスで今、話題の携帯会社free mobileがいい。って世間話だけ。
わからないまま、お姉さんに「たくさん、署名しなきゃいけないのよ〜。」と言われ、ひたすらサイン。
口座を閉じるときが心配。

チラリとパンテオン。
e0266095_23305372.jpg

[PR]
パリで居候生活を始めました。
1年間フランスにいる予定です。

ブリティッシュエアウェイズを乗り継いでパリにやってきました。
ブリティッシュエアウェイズは可も不可もなく。
機内食もおいしかったり、豪華だったりもしないのだけれど、途中で配られるおやつセットが嬉しい。

e0266095_2361490.jpg


でも、おやつというより非常食って感じかも…。

e0266095_239952.jpg

そして、ヒースロー着。

e0266095_23103842.jpg

wagamama?

イギリスでも、フランスでも何も質問もされないで、入国できた。

パリに着いたけれど、妙に落ち着いていて、嬉しい気持ちも寂しい気持ちも特にない一日目。
[PR]
# by isourouparis | 2012-03-16 00:00 | 日常 | Comments(0)