パリにも中華街があります。

洋食(ずっと自炊なのでフランス料理ではないのかも。)が続いていて、さすがに飽きたので朝はお茶漬け。

お昼ごはんはフォーを食べに行ってきた。

フォーで検索するとよく出てくるのできっとおいしいんだと思いPHO 14へ。
e0266095_2134662.jpg

129 av. de Choisy 75013 Paris

行く途中にPHO 13がある。
危うくだまされるとこだったよ。中国っぽ〜い!!^^

e0266095_2122752.jpg

たくさんのもやしと香草が出てきたけど全部は使い切れず。
おいしいけれど、アジア料理より中華が食べたかったも…。と欲を満たせず。

帰りに中華マーケットに寄ってみる。
キッコーマンの醤油や椎茸があった。
台湾のパイナップルケーキがあって無性に食べたくなるけど、買わずに帰る。

e0266095_2195634.jpg

帰りにカルフールに寄って買い物。
どうしてもお好み焼きの気分になり小麦粉を買って買える。

ちなみにフランスは自炊がほんとに安くて
小麦粉1キロ0.39ユーロ
じゃがいも、タマネギ2キロ1ユーロ


全く料理しなかったけど、自炊がやめられない。
[PR]
昼間、帰国売りの人に変圧器を売ってもらう。
そのままパリをバスで縦断。
e0266095_21423528.jpg

車窓からエッフェル塔。

目的地はHotel de ville市庁舎です。
e0266095_21465874.jpg

ここで無料の展覧会をやっているので、展覧会を見てきました。
ロベール・ドアノーという人です。

無料に弱いパリジャン達、平日なのになんと30分以上並んだ。

昨日、行ったレアールは元々、市場でこの展覧会はその頃の人々と閉鎖されるまでが展示されています。
築地市場の事を思い出し少し寂しくなる写真展。



夜はずっと楽しみにしていたcaravan palaceのコンサート。
モンマルトルの麓のコンサート会場へ行くまでは治安の悪い駅を利用するのでちょっと怖い。

パリは場所によってメトロの乗客の顔やにおいが全く違う。

e0266095_21563972.jpg


コンサート会場は元々キャバレーでとてもクラシカルなおしゃれなとこでした。
東京キネマ倶楽部みたいなとこかなぁ。

e0266095_21592399.jpg


フランス人、もっとノリがいいかと思ったら、たいしてノリが良くなく、前座の人達はさんざんなしらけっぷりだった。
前列のおばさんはうるさいと思ったのか耳を塞いで帰ってしまった。

エレクトロスウィングというジャンルの音楽で、CDだとスウィングの要素が強いけれど、ライブはエレクトロっぽい。
客層は1階の立ち見は若者が多かったけれど、2階はおばさんやおじさんもいた。
e0266095_2242443.jpg

フランスはコンサートで写真や動画撮っていいらしい。
ほんとかなぁ。
今週はラルクのコンサートがあるらしいけど、それも撮っていいのかなぁ。

ここで動画が見れるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=EE7XkaFFtGE&feature=list_related&playnext=1&list=ALHTd1VmZQRNqgtNi44G8UiSZ1rqeNLUPi
[PR]
クローゼットに置く棚や食器、洗面用具が足りないので街へ出た。
e0266095_20582146.jpg


何があったわけでもないけど、若干、気持ちが沈んだまま、メトロに乗ったら、バイオリンとアコーディオン奏者が乗ってきて2駅分だけコンサートしてくれた。

気持ちも晴れ晴れ。
パリのメトロは怖かったりもするけれど、日本じゃ起こらないいい事もある。

1本道なのに道を間違え迷いながら着いたのはZARA HOME!!
日本にもあるZARAのインテリアショップ。
e0266095_2154284.jpg

2, boulevard de la Madeleine 75009

とてもおしゃれなんだけれど、安いのです。
結局カフェオレボウル4ユーロを2つ購入。

その後、歩いて、日本食のスーパーへ。
思ってたよりは安い。

e0266095_2116381.jpg

そのまま、トコトコ歩いてLE HALL(レ・アール)まで。
e0266095_21103087.jpg

HEMA
118 rue Rambuteau 75001 Paris
ここはオランダの雑貨屋さんなのだけれど、とても安くてかわいいので、ベルギーやフランスを旅行中も何度か立ち寄っていました。

フォーラム・レアールの中にはMUJIが入っているので、収納ケースを探したけれど、小さいものは安いけれど、大きいものは高い。

パリの街はパック(復活祭)の飾りであふれています。
e0266095_2117563.jpg
e0266095_21173160.jpg

[PR]
e0266095_5244972.jpg

これ、なんの缶詰だ?

なんと、中身は鴨!!

フランスには鴨のコンフィの缶詰が売ってるのです。
調理時間は一時間くらい。

付け合わせにじゃがいもとタマネギを添えて立派な夕飯に♪
e0266095_525975.jpg

[PR]
3日目。
今日も天気は悪い。

パソコンの周辺機器を買いにapple storeへ。
e0266095_23353269.jpg

apple storeはルーブルの逆ピラミッドのところにあります。

ルーブルの地下はフラゴナールやらマリアージュやらメゾンドショコラやら色々お店が揃っているので、日曜日にお土産を買いたい人にオススメです。
観光で来てるのなら間違いなく色々買うのだけれど、今後の事を考えると何も買えません。
ガクリ…。

セーヌを渡ってる時、あぁ!あたしパリにいるんだ!!
と急にうれしくなった。
Je suis a Pariiiiiiiiiis!!!!

散歩の途中で、噂の電気自動車を発見!
e0266095_23441312.jpg

この電気自動車はオートリブというレンタル自動車で30分単位で貸し出してくれます。
でも、中が凄いきれいだったから誰も使ってないのかも。

パリの生活はまだまだ慣れないけれど、
e0266095_23454986.jpg

楽しく過ごしています。
[PR]