<   2015年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

この時期の恒例行事
la fete des voisins
ご近所パーティー
e0266095_8211352.jpg

すごい暑い夏に一人暮らしの老人がたくさん亡くなったのをきっかけにできた行事らしい。

今年で出席は三度目。
担任の先生いわく、その日は盛り上がるけど、翌日からはまた他人。

今年は忙しかったのであまり行く気がしなかったんだけど、家主が行きたがったので挨拶だけしに。
家主、初回はかなり嫌がり強引に連れて行ったのに。

あまり年の近い人はいないで老人ばかりなんだけど、今回はうちの上の階の人が来てた。
実は1年近くも毎日工事のすごい騒音(電話の声が聞こえない程の!)を出してたのに一度も挨拶に来ないし(そういうシステムがないのかもしれないからそこは深く追求しないが。)子供を叱る声が怖いし、スーパーで子供の尻を引っ叩いてるのを見てビビリ、何人だかよくわからないけど、カルチャー違いそう…。と、あまりいい印象がなかったご近所さんだったんだけど、今回初めてゆっくり話したら「うち、うるさいでしょ?ごめんなさいね。」という感じで、ソフトな人で、旦那さんがフランス人の奥さんがポルトガル人だった。(多分、オリジナルはアンゴラなんじゃないかと思う。)
境遇も似ているので親しみが湧いた。

下のおじさんはアメリカ人だし、国際結婚多い。
下のおばさんもヒステリックでちょっと怖いんだけど、おじさんは長い間連れ添ってるみたいなのでそこまで怖いおばさんではないのかも。

生活音だけだと何かとネガティブな想像をしがちになるのでこういう機会って大事だな。
e0266095_8211699.jpg


ここのところ、若干パーティーにも人にも疲れて、さほど行きたくなかったんだけど

昨日のフランス語のテストの面接で身の上話をしてたら、多くの子がうまく喋れないからフランス人の友達がなかなか出来ないって話をしてて、ツンとしててとっつきにくいと思ってたロシア人女子もフランス人と結婚し、似たような境遇だったりで皆、そんなものよね。と思った。

今日は偶然、クラスメイトにスーパーで会ったりで、なんとなくだけど、また、気分があがってきた。
[PR]
by isourouparis | 2015-06-27 07:43 | fete | Comments(2)
ソルドが始まったので朝一番で行ってきた。多分、ラファイエットは混んでるけど、BHVは並んでもいなくて心配になる位すいてる。
e0266095_3383999.jpg

朝一番に行った甲斐がありストウブの鍋を半額で手に入れた。
他にプチバトーとエーグルでトップスを買い、家主のシャツも6割引で、カードケースも買えた。
あとはケーキサーバーにビニールのテーブルクロス。
結構買ったんだけど、こっちにいると本当にソルドでしか買わない。
ケーキサーバーなんて2年くらい欲しかったんだけどずっとソルドに出るのを待ってたし、ビニールクロスも1月間安くなるのを待っていた。
…というのもソルドの時期以外は本当になんでも高くて、ビニールクロスも普通に買ったら1500円位する。
e0266095_3384897.jpg


それなりに安いものはすぐ壊れる。
なので洋服でもなんでも多少高くても丈夫なものを選ぶようになった。
昔は鍋に一万も払うなんて!と思ってたけど25ユーロのテフロンフライパンを毎年買い換えるなら80ユーロの長く使えるフライパンを買った方がいいな。って思うように。

それに対して日本に行った時の買い物は
ユニクロ、GU、GAPに100均。
e0266095_3384254.jpg

これで2000円位だったと思う。

ユニクロは値段があがったのに質が下がったと思ったのだけどGUは安いし予想外にしっかりしてたから数枚買って帰った。
多分、日本にいたらちょくちょくと毎月色々と買うと思う。

日本でたくさん買ったのは下着と靴下。
日本の下着は丈夫だし、フランスは靴下が高いからたくさん買って帰った。
e0266095_3384345.jpg

100均の商品はほんとに優れてて、トングもタオルハンガーもストウブの鍋と同じ位の感動をもたらしてくれる。
理解できないだろうがこういうものが高い。トングが8ユーロくらいしたり。
だからやっぱりソルドを待つ。

なので実質使うお金の額はさほど変わらないんじゃないかと思う。

フランスで安くていいものは靴。
日本で何万もする靴が1万円切るくらいのことがよくある。
日本はこの間帰った時に靴の質が全体的に落ちてた気がした。
けど、カバンは高いから日本で買う方がいい。

e0266095_3384651.jpg

さっそくストウブ使ってみた。
半額とは言え高かったけど、煮た後、そのままオーブン入れられたり便利で安い買い物だったな。と思えた。

今回のソルドは早々に終了かな。
[PR]
先月は日本で散財したので今月は地味に暮らしてた。
無料で楽しんだ。
e0266095_6503724.jpg

無料のロマン派美術館に行き

e0266095_6503914.jpg

雑誌の付録のブルジョワの口紅を雑誌込みで4ユーロで手に入れ

e0266095_6504097.jpg

無料ヨガに参加し
e0266095_6504110.jpg

ジュースと紅茶をもらい

e0266095_6504237.jpg

市のイベントのエコバッグをもらい

e0266095_6504397.jpg

1ユーロの雑誌のクーポンでフラペチーノを飲む。

若干、どういうシステムなんだかわからないが幸せ。
[PR]
e0266095_5295417.jpg

東京にいたわりには東京の写真がない。
あまりの人の多さにくたびれてしまい、新宿、渋谷はちょっと行っただけ。
数えるほどの人としかすれ違わなかった滑川から戻ってきたら更に都会に出るのが面倒になり、西荻窪、吉祥寺ばかりうろうろしてた。
e0266095_529554.jpg

最終日、築地に行った。
築地、銀座、丸の内は好き。
週末の丸の内は人がいないから特に好き。
e0266095_5295668.jpg

家主はこんなに日本に来てるのに一度も行ったことがなかった。
e0266095_5295792.jpg

家主が
わー。釜山の市場みたいだねー。
って馬鹿言うでね!東京の台所だ!
規模が違うわ。
e0266095_530027.jpg

佃煮買ったりした。

写真がないんだけど、この日は何ヶ月も前に予約しておいた寿司教室に二人で参加。
e0266095_530167.jpg

…初めてなのでバラツキはあるけど、勉強になった。
これから家でお寿司が食べられるはず。
[PR]
e0266095_4593352.jpg

昨夜はクラスで夜のピクニックをした。
夜といいつつ、とうとう帰るまで日はくれなかった。
ピクニックだけど、採点もされて、私は日本酒を持って行き説明。
e0266095_4593595.jpg

クラスメイトはビールについて説明でこんなにたくさん持ってきた。
みんな色々な食べ物を持ってきた。
フランス人のピクニックってチップスにビール、パン、プチトマトみたいな適当なんだけど、他の国の人はちゃんと作って、何層にもなったケーキまであった。
世界的にこれかと思ってたがフランス人のピクニックがこうなのか。
あ、でも先生はちゃんと作ってきた。と思ったらベルギー人だ。

e0266095_4593529.jpg

中華なミートパイ
e0266095_459361.jpg

ブラジルのチーズをくるんで揚げたもの。
e0266095_4593728.jpg

ブラジルのタピオカの粉のクレープみたいなもの。
これはほんとに初めて見る食べ物。
中にチーズとベーコンが入ってる。

世の中にはまだまだ食べたことのない食べ物があるんだな。

私はこけしの包みのせんべいを持って行った。
こけしの包みのせんべいはすごい人気があったので、おみやげにおすすめ。
たいてい空港で買える。

楽しかったけど、半分くらいは自分の国に帰るようだ。
[PR]
by isourouparis | 2015-06-19 04:59 | fete | Comments(2)
e0266095_6293928.jpg

高層階の部屋で目の前にとんびが飛んでた。
e0266095_6294178.jpg

e0266095_6294349.jpg

世界一になったらしいスタバへ。

e0266095_6294514.jpg

フランスみたいにトラムが走ってる。
この写真だけ見ると13区みたい。

e0266095_6294733.jpg

コンビニに花火が大量に売ってる。
子供の頃も花火やったけど、花火やる場所たくさんあるのかな。

e0266095_629497.jpg

e0266095_6295153.jpg

お昼にお寿司食べた。バタバタとしてて、お店を選ぶ余地がなかった。
なんと、コインロッカーが満杯だった。
富山駅はとにかくツアー観光客だらけで大混雑。
お土産屋とかすごい混雑!
…こんなたくさんお土産あったっけ?
e0266095_6295273.jpg

家主のお友達がこの日も車を出してくれた。
e0266095_6295327.jpg

ただの道だけど私にとっては懐かしい。
もう10年くらい来てないのに何も変わってない。
e0266095_6295512.jpg

e0266095_6295693.jpg

この駅、この間までJRだったのだけど、違う会社になったんだけど、多分、JR取っただけ。
売店がなくなった以外は何も変わってなかった。
こんなに小さい街だったっけ。と子供の頃の印象と違った。
e0266095_6295725.jpg

e0266095_6295813.jpg

海岸も全く変わらず。
祖父母の家も今は違う人が住んでるのに何も変わってなくてびっくりした。
e0266095_630055.jpg

e0266095_63016.jpg

お地蔵さん拝んで港まで行く。を毎年繰り返してた。
お地蔵さんは頭がなくなって石になってたりした。
一番小さいお地蔵さんがお気に入りだったのだけど、違うのに変わってた。
1枚目の写真、白いのがピッてなってるから霊が写った!って母に言ったら、ここ焼き場だったからひいじいさんじゃない。って軽く言われ、あいちゃんには指紋だよ。と言われたのだが、携帯ケースのほつれた糸だと最近気づいた。
e0266095_630212.jpg

e0266095_630473.jpg


ほたるいかミュージアムにも行った。
前日、嵐の番組で紹介されたからたくさん人いるかな。って思ったがそんなことはなかった。
家主はほたるいかをやっと理解。
e0266095_630555.jpg


家族にお土産を買ってあっという間に帰る時間に。
家主にとって面白かったかはよくわからないがまた、来れてよかった。
それにこの先、この街に来る理由もできて嬉しい。
e0266095_630621.jpg

最後までお友達にお世話になりっぱなしで富山駅へと戻った。
なんと、変わらず改札が手動だった。
e0266095_63086.jpg

予約しておいたマスの寿司を引き取り、新幹線の乗り場に行ったのだけど、小さな売店がひとつだけで、なんか浮かれてないな。富山。
今までほんとに遠かったのに、あっという間に着いた。
e0266095_630937.jpg

これで、日本半周の旅は終わり。
早足だったけど楽しくって色々な人のお世話になりました。
皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
e0266095_7315328.jpg

朝早く神戸を出発。
長年気になってたひっぱりだこを食べる。
これが予想外においしかった。
以前は大阪から富山まで行けたのに金沢乗り換えになったらしい。
金沢から富山までわずか30分の新幹線。

この日は家主の大学のお友達に会うために富山へ。
ウキウキで待ち合わせ時間をイマイチ計算しなかった家主。
私は一旦荷物を置きにホテルへ。
e0266095_7315494.jpg

まずは腹ごしらえ。
白エビうどん。
はて、白エビが名物だったのか。
e0266095_7315510.jpg

お友達が富山ガラス工房へ連れて行ってくれてガラスのコップ作りを体験することに。
富山のガラスは有名らしい。

ずっとガラス作り体験してみたかったんだけどここで火が怖いことに気づく。
私、マッチも怖いし、カセットコンロも超怖い。
この体験は担当者が2人も手取り足取りなのだけど、自分1人じゃ怖くてできないな。
家主には外国人のお姉さんが担当してくれた。
e0266095_7315632.jpg

e0266095_7315842.jpg

カフェでお茶をしたらなんとバラの形のアイス!
こんなアイスあるんだ!

この後、みんなで夕食を食べることになっていたので富山市から滑川へ移動。

私の祖父母は滑川に住んでたので翌日行こうと思ってたんだけど、レストランが滑川なのでこの日も行くことに。
家主のお友達の実家は偶然にも祖父母の家から1分程の場所。
滑川に縁のあるフランス人だ。
少し早く着いたので、懐かしのスーパーに連れてってもらった。
e0266095_7315919.jpg

恐ろしい程変わってなくて、子供の頃、本を買ってた本屋も変わらずあったし、スーパーも変わらず。
e0266095_732054.jpg

巨大な施設ができてたのはちょっとびっくりした。

この後、お友達のお友達がやってるお店に行ったんだけど、おばは滑川に行く機会があるから紹介しようと思ったら、「おばさん来る時に○○ちゃん(私の名前)のおばって言って」って言われたんだけどわずか数時間前に知り合ったばかりなのでおかしかった。おばが来た時には忘れてないかな。
おばも売店にいる人に○○の親戚です。って言ってみて。と言ってたので、滑川市民、なんとなく検討ついたりみんな顔なじみなんだろうか。

お友達の旦那さんもお店の人もみんないい人ですごく楽しい夜だった。
地方に行くと思うんだけど、地方の子って話上手な子が多いな。って思う。
東京の子は距離を取るのが得意じゃない。
親戚とかまわりにたくさんいるから人と話す機会が多いからかな。

会う人会う人こんな遠い田舎までようこそ。って言われたのだけど、もう、新幹線が通ってるから大阪行くより近いんだよ。

今回、新幹線特需でホテルが取れなくてこの旅で一番高いホテルに泊まり、予想外の出費で富山のくせに高いな…。と思ってたら、県民から富山のくせに調子に乗ってる!との反応があり笑ってしまった。
e0266095_732194.jpg

まだ、新幹線に慣れなくてこそばゆい感じがするんだろうな。

翌日、滑川を再び訪れるのが楽しみ。
[PR]
福岡を朝出発して向かったのは神戸。
e0266095_7204654.jpg

新幹線で食べようと買ったお寿司のやま中の寿司。
これが想像以上においしくて寿司屋さんもやっぱ行けばよかった。

新神戸で降りたらまさかの在来線がなかった。地下鉄に乗らないとJRに乗れない。
e0266095_7205153.jpg

ホテルは中華街の入り口だったんだけど、横浜の規模で考えてたら商店街の1本道だけでびっくりした。
長崎のは更に小さいらしい。
中華通りじゃん。
e0266095_7205226.jpg


さて、普段、中華街に通い、洋館に住んでいるし、くたびれているのでイマイチテンションがあがらない。少し休んで夕方から街に繰り出す事に。

けど、ここで思い出したのが憧れのフロインドリーブ。
三宮を通り向かう。
神戸ってすごく大きい都市を想像してたんだけど、小さな街で有名なお菓子屋さんが通りにみんな並んでた。
ずっと東京の規模の街が地震で全てなくなったんだと思っていた。
e0266095_7205455.jpg

そんなこんなで着いた。
e0266095_7205549.jpg

フランスとはまた違う洋館。
e0266095_7205739.jpg

e0266095_7205888.jpg

私はミートパイ、家主はパフェ。
パフェにはまったらしく、日本滞在中、パフェばかり食べてた。
e0266095_7205971.jpg

クッキーを買って満足。
e0266095_721168.jpg

港へ。
e0266095_721249.jpg

三都物語の歌を思い出す。
e0266095_721338.jpg

e0266095_721579.jpg

夜景を見ながら食事をした。
e0266095_721691.jpg

夜のきれいな街。
e0266095_721926.jpg

e0266095_7211051.jpg

あっという間だったけど楽しめた。

街並みがオシャレだったけど
e0266095_7211158.jpg

こういうとこも好き。
この店で食事したかったな。
[PR]
朝食はコンビニで買ったキンパプ。
e0266095_612586.jpg

コンビニのでもうまいなー。
e0266095_612653.jpg

パンダタクシーに萌えた。

この日訪れたのは太宰府天満宮。
e0266095_612712.jpg

e0266095_612871.jpg

e0266095_612950.jpg

名物梅ヶ枝餅。
こうやってちょこちょこ食べられるのがありがたい。
e0266095_613072.jpg

参道を歩いて太宰府天満宮へ。
e0266095_613152.jpg

家主の仕事についてしっかりお祈りする。
e0266095_613384.jpg

筆塚と包丁塚があった。
e0266095_613451.jpg

e0266095_613560.jpg

お昼ご飯は敷地内で食べたんだけどこれで800円と激安。
またもや、採算取れてるんだろうか…。と気になる。

e0266095_613671.jpg

e0266095_613729.jpg

奥の稲荷神社は何故か外国人しかいなかった。外国人はたくさんいるのに日本人はいない。

ハンズもそうだけど、家主が行きたがるとこは局地的に外国人だらけになる率高い。

バスで一旦ホテルに戻り、夜はM氏と天神で待ち合わせ。
e0266095_613820.jpg

一度行ってみたかったモツ鍋のやま中に。
e0266095_613938.jpg

e0266095_614021.jpg

モツ鍋って初めて食べたんだけどおいしかった。
麺がチャンポンなのが九州。
自宅でもモツ鍋をやるらしい。
西と東って食文化が全然違う。

さて、M氏、もちろん二軒目に連れてってくれた。
e0266095_614118.jpg

屋台!
M氏が言うには感じの悪い屋台もあるので、知ってる店に。
e0266095_614281.jpg

e0266095_614320.jpg

これは何がなんだかわからないけど、豚足らしい。
ほんとに初めて食べる食べ物。
e0266095_614441.jpg

e0266095_614515.jpg

焼きラーメン。
あまり期待してなかったんだけど、焼きラーメンっておいしい。
e0266095_614693.jpg

屋台がなんて面白いんだろうと思ったのが小さな屋台の中でお客さん全員で話し合う。
深夜食堂みたいだった。

九州から来た子達は皆、恋愛の話が好きだな。って思ってたが、やっぱり男女共に好きな気がする。
すっかり屋台にはまった。
もう、屋台に行くために福岡に行きたい。

まだまだ食べたかったものもあるし、また九州に行きたい。

残念ながらM氏とはここでお別れ。
4日間どうもありがとー。
[PR]
さて、釜山2日目。
e0266095_561547.jpg


e0266095_561739.jpg

寄っかかったら落下するよ。ってピクトグラムなんだろうか…。
e0266095_561916.jpg

朝食は韓国式。
もっと食べたいけど控えめに。

e0266095_562158.jpg

まずは釜山っぽいとこに連れて行ってもらった。
魚市場。
前から気になってるんだけど、丸々と太ったミミズみたいなのが売られてて、何がどうしてあれを食べようと思ったのだろう…。と気になる。
まあ、ナマコ食べる国の人に言われたくないだろうが。
おいしいのだろうか…。

e0266095_562357.jpg

その後は商店が軒を連ねる場所に。
e0266095_562513.jpg

e0266095_562750.jpg

これはいくら位するんだろうか。
e0266095_562812.jpg


e0266095_562982.jpg

少し早めにタコの鍋を食べた。
タコとエビとホルモンが入ってて、辛くしないでくれ。と念を押したので辛くない。
店に次々近所の人がやってきてただ話して帰っていったりコントっぽかった。
e0266095_563130.jpg

お次はデザート。
世界で最も甘いデザートカフェ。
入る気がなくなるな…。
e0266095_563218.jpg

お目当てはたい焼きの口にソフトクリームをブチ込んだデザート。
誰だ。これ考えたやつ。
幸いにも甘くない。

e0266095_563349.jpg

そのあとスーパーに向かい、M氏は買い物。
e0266095_56359.jpg

e0266095_563610.jpg

e0266095_563833.jpg

ここでビックリしたのが食品がめちゃめちゃ高い。野菜や果物は下手したら日本よりも高い。
フランスにいると韓国食材よく買うんだけど、日本の食品に比べかなり安いので物価が安いんだとばかり思ってたら、現地もフランスの価格と変わらない。

超インフレなんだろうか。とか、収入も気になったし、そのわりにレストランが激安なんで、アンバランスに感じた。

さて、さっきので終わりじゃなく
e0266095_563940.jpg

なんとトッポッキも食べた。
もう、タコ鍋だけでかなりお腹いっぱいだったんだけどね。
一番小さいサイズ頼んだのに軽く2人前あった。トッポッキって小皿にちょこんとじゃないわけ?
予想外に辛くM氏はあまり食べられず
e0266095_564039.jpg

そんなわけでまだまだ胃に余裕のある彼女はこんなものを。
e0266095_564197.jpg

しの形のソフトクリーム。
流行ってるってほんとに?

たくさん食べて、買い物して福岡に戻る。

e0266095_564253.jpg

さて、入管で事件が。
家主が怪しい外国人と思われ質問攻めに。
友達の名前をフルネームで2人答えろと言われたりしたらしい。
そういうことがあるからと言われて書類を用意してたんだけど、ほんとに危うく韓国に戻されることに。026.gif

e0266095_564471.jpg

この日はもう、胃がくたびれてるから部屋でちょっとだけつまもう。って言ったのに、ガンガン買った人が…。

M氏に色々連れてってもらって楽しい旅行だったのだけど、翌日、更に濃い博多体験をさせてもらった。

色々写真撮ってそっちの方が面白いんだけど、変換してると非常に時間がかかるからとりあえずこれだけ。
また機会があったら載せる。
[PR]