<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

バルセロナの旅行はこちらでまとめて見られます。

バルセロナでびっくりしたもの。
e0266095_735194.jpg
e0266095_735413.jpg
e0266095_7355681.jpg

ゴミ収集車。
UFOキャッチャーみたいにゴミ箱をはさんで持ち上げる。

e0266095_737762.jpg

e0266095_7373943.jpg

e0266095_7375749.jpg

ひっかけて持ち上げる。

パリの収集車は日本のとさほど変わらないのでこのシステムびっくりした。

けど、深夜にアパートの下のゴミを収集するのはほんとに勘弁してほしい。
騒音もすごいけど、振動で窓枠がガタガタいって眠りを妨げられた。

まあ、3日目は慣れて寝れたけど。

ちなみにこれはオランダの収集車。
カラフル。
ゴミ収集車もお国柄が出るのね。
[PR]
バルセロナの旅行はこちらでまとめて見られます。

e0266095_6551238.jpg

バルセロナの街中にあった旗。
さて、これはなんだ?
正解はカタルーニャの旗。

e0266095_656732.jpg

我々がバルセロナに訪れた時は、週末にバルセロナのあるカタルーニャ州がスペインからの独立運動の住民投票をひかえていた。
…とは言っても非公式なので効力はないのだけど、結果は8割が独立を望んでいたそう。

e0266095_711227.jpg

毎晩、10時になると街中の車がクラクションを鳴らし
アパートの中から、お向かいさんから聞こえるカンカンカンカンカンという何かを鳴らす音。
これはフライパンや鍋を鳴らして抗議をしているそう。

e0266095_762921.jpg

カタルーニャもベルギー内、フランス内、イギリス内にも独立を望んでいる地方というのがたくさんある。
外野の私は何も知らないので、正直、陸続きなんだからわざわざ独立しなくてもいいんじゃないの。
って思うのだけど、さっき、政府VS沖縄の記事を読み、ふとカタルーニャの選挙の事を思い出した。
e0266095_716413.jpg

投票当日、デモとかがあると何かと荒れるパリからやってきた我々は心配だったけど、街はいつもと変わらずに静かだった。
e0266095_717663.jpg

私は独立の事は新聞で読んだ程度のことしかわからないのでどうかはわからないけれど、カタルーニャの貴重な瞬間に立ちあえた。

追記:こちらで鍋を叩く様子を見られる。
[PR]
chocochateau で購入したもの。
e0266095_7162461.jpg

おなじみオルレアンが誇るショコラティエsebastien papionのマカロン。
e0266095_7162561.jpg

e0266095_7162663.jpg

なんと1つ1ユーロ!
多分、普段はもっと高い。
だって、この値段ならとっくの昔に買ってるもん。
正直、なぜ、こんな田舎に?って思うおいしさだった。
パリでも充分通用する。

ここのチョコ、日本では知られてないのが不思議。
e0266095_7162860.jpg

ノエルにはここのチョコが行ったり来たり。

個人的な感想だけど、メゾンドショコラのよりこっちの方が好き。

オルレアンに来る機会があったら絶対買ってかえって!

Sebastien Papion
38 Rue du Faubourg Bannier 45000 Orléans
32 Rue Jeanne d'Arc45000 Orléans
[PR]
今回、chocochateauで購入したものを少しご紹介。


chocolatier montargis
92 rue doree 45200 montargis
e0266095_6401448.jpg

クラシックな雰囲気のチョコレートと
e0266095_6401742.jpg

初めて見たチョコケーキ。
中にジャムが入っている。

ロワール地方ってパリではみかけないお菓子が結構あるんだけど、王様のお城があったからわりとお菓子の文化が発展したそう。

MAX VAUCHE
Bracieux
22  Les Jardins du Moulin 41250 Bracieux
Blois
50 rue du commerce 41000 Blois
Orléans
47 rue Jeanne d'Arc 45000 Orléans
e0266095_6401911.jpg

e0266095_640208.jpg

ここのチョコは味と値段が気にいって買った。
オルレアンにもあるんだけど、本店はシャンボール城の近くにあって工房見学ができるらしい。

凝ったチョコなのにパリでは考えられない価格なのでオススメ。
今度、オルレアンでも行ってみようと思う。
[PR]
オルレアンから車で30分ほどのとこにあるシャムロム城で先日、サロンドショコラ的イベントがあったので行ってきた。
e0266095_6175987.jpg

以前一度行ったことがあるんだけどかわいい小さなお城。
e0266095_618293.jpg

30店舗程のロワールのショコラティエが集まっていて2日間で6000人集まるから大変な混雑だ!って言うから朝早く行ったんだけど、1日3000人って少ないんじゃない?って思って検索したら多い時に渋谷のスクランブル交差点って3000人が渡るんだそう。
悪いけど、3000人って少ないわ。
e0266095_618442.jpg

e0266095_618529.jpg

e0266095_618767.jpg

お城の中も見学できる。
e0266095_618865.jpg

この日はベネチアの仮面を被った人達が。
私、これ怖い。
ベネチアのカーニバルいく気なくす。
e0266095_618924.jpg

e0266095_6181131.jpg

デモストレーションなんかもある。

e0266095_618129.jpg

e0266095_618132.jpg

結局、オルレアンで買えるお店が多かったんだけど食べたことないものが多かったから楽しめた。

ヴァローナの試食タイムがあるってプログラムに書いてあったから係の人に聞いて探したんだけど見つからなかった。
他の人も探してたけどなかったからなかったんじゃないか。と予想する。

ここ数年開催されてるイベントのようなので3月にロワールを旅する人にはオススメ。

chateau de chamerolles

45170 Chilleurs-aux-Bois
[PR]
ふだん、わりと天気に恵まれるのになぜか日食には縁がない。
e0266095_7241510.jpg

今日のパリは晴れマークが描いてあるのに霧…。

影なんぞ全くできず悲しい結果に。

なんの変化もなかったんだけど、一番欠ける時間に異常に寒くなった。

次回こそ…。

e0266095_7241732.jpg

e0266095_724175.jpg

e0266095_7241868.jpg

[PR]
さて、再び戻ってバルセロナの話。

バルセロナの旅行はこちらでまとめて見られます。

昼間、家主が詐欺にあったりで踏んだり蹴ったりだったのだけど、夜、バルセロナで合流する予定のあいちゃんを空港にむかえに。

e0266095_7592632.jpg

ビールが安かったーーー。

イギリス経由で乗り換えのあいちゃんの乗った飛行機が遅れていたのでいやーな予感。
…というのも一度、BAでロストバゲージを経験。
家主も危うくBAで飛行機に乗り遅れそうになりとトラブル続きのBA(ご想像におまかせします)。

だいぶ遅れて辿り着いたあいちゃんは案の定小さなバッグを1つだけ。
ロストバゲージ!
アパートに届けるように手配してくれたんだけど、欧州住まいの我々、ラテンを全くそんなの信用してなくて念にはあっちへこっちへさまよい念を入れて連絡先やらを伝える。

だいぶ夜遅くなってアパートに辿り着く。

今考えてみると散々な1日なんだけど、詐欺に遭うのもロストバゲージもこっちにいるとよくあること過ぎて、想定内の散々な1日だった。

一昨日義弟の家に泥棒が侵入を試みた痕跡があったみたいで、やっぱり詐欺もロストバゲージもたいしたことないわ。
[PR]
YAHOOニュースで日食のニュースを知り、大急ぎで日食メガネを買いに。
e0266095_3344240.jpg

私、何度か日食を見るチャンスがあったのに天気に恵まれず、前回は日本にいなくてまだ一度も見たことがない。
前回のチャンス、メガネなんて誰よりも早く数か月前に用意したのに!

e0266095_334442.jpg

さて、そんなこと言っても一体どこでメガネが売ってるのかわからなかったんだけど、日本に住む友人が調べてくれて無事入手。
今日、5000個入荷したらしい。
けど、皆、1人で何個も買うからガンガン売れてて結構な行列ができてた。

これで準備は完璧!
あとは金曜日が晴れるのを願うばかり。

la maison de l'astronomie
33-35, rue de Rivoli 75004

今日はメガネだけ買って帰って来たけど次回はゆっくりみたい。
[PR]
買い物の途中、新しいマニキュアを試したくてどっか公園。と入ったのがここ。
e0266095_431497.jpg

ただのグラウンドじゃなくてリュテス闘技場という紀元一世紀の遺跡らしい。
e0266095_4315271.jpg

このすり鉢状の客席そうなんだろうか。
どれが遺跡なんだかよくわからないけど、マニキュアを塗るのも遺跡と思うとありがたみがある。
e0266095_4315377.jpg

それよりびっくりしたのがこのグラウンド、そんなに広くないのに1箇所では幼児たちが砂遊びをし、反対側では老人がペタンク(鉄の玉を投げる競技)をし、小学生位の男の子のグループと高校生くらいの男の子のグループがそれぞれ本気でサッカーをしてる。

絶対ぶつかったりトラブルがありそうなのに保護者の皆さんは遊ばせてて、子供達もたくましくなるわけだわ。
[PR]
先日家主が買ってきたパリのビール。
e0266095_732665.jpg

あまり冴えないパッケージで期待してなかったんだけど、味はなかなか私は好み。

瓶ビールだから持って帰るのは不安だけど、話のタネに飲んでみて。
[PR]