<   2014年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

12月くらいから既にスーパーにガレットデロワが並ぶフランス。
我が家も1月6日のエピファニーを待たずに食べた。
e0266095_994252.jpg

日本にもできたPICARDの。
私が一番年下なので、私がみんなのガレットを選ぶ。

e0266095_994382.jpg

さて、誰が王様?

e0266095_994446.jpg

あっ!フェーヴ発見!
私が王様だ!
e0266095_994679.jpg

小さなマトリョーシカが!
去年のPICARDはマトリョーシカのフェーヴが入っていることを大きく書いてたのに今年は書いてなかったから何が入ってるんだろう…って気になってたんだけど、去年と同じだったから秘密にしたのかな。

でも、持ってなくて、去年欲しかったから嬉しい!

日本でも売ってるのかな?
おいしいので見つけたらお試しあれ!
[PR]
e0266095_042099.jpg

行ったのは今年の年始なのだけど、今回はこの時期だけの素敵な美術館をご紹介。
e0266095_042548.jpg

その名も縁日博物館 Musee des arts forains
e0266095_0435613.jpg

その名の通りメリーゴーランドや縁日のアトラクションが展示してあって実際に乗ったり、遊んだりできる。
e0266095_046718.jpg

どこを見てもロマンチック!
e0266095_0464518.jpg

e0266095_0474538.jpg

e0266095_0481134.jpg

度々、フランスの美術館、博物館のクオリティの高さを感じるけど、ここはその中でもほんとに素晴らしい。
e0266095_050526.jpg

舞台で演奏があったり
e0266095_0504879.jpg
e0266095_0511471.jpg

大きな人形が練り歩いていたりして大興奮!

e0266095_0531377.jpg

小さな子供から
e0266095_0561827.jpg

大人までみんな大喜びのこの美術館は、毎年この時期の数日だけ一般公開されていてあとは団体での予約のみ。
e0266095_0582145.jpg

もし、この時期、パリを訪れる機会があったら是非訪れてみては。

musee des art forains
2014年は12月26日から2015年1月4日まで
53 avenue des terroirs de France 75012 PARIS
[PR]
最近、パリにどさん子ができた。
日本でたまに見かけるペリカンマークのラーメン屋さん。
家主の実家に戻る前に日本食を食い溜めに。
e0266095_18195382.jpg

私は赤味噌ラーメン
e0266095_18195436.jpg

家主は白味噌ラーメン
e0266095_18195515.jpg

それに餃子をセットで1人16ユーロ(約2300円)!
ほんとに外食は高い。

二人とも赤の方が好き。

ラーメンはだいたいどれもおいしく感じるので、ラーメン好きが食べたらどうかは知らないけど、十分満足。

どさん子 パリ
40 Rue Sainte-Anne 75002 Paris

その日の昼も珍しく外食。
先日、韓国料理屋のことを書いたら行きたくなった。
e0266095_18195812.jpg

これで13ユーロは安い!
お姉さんが優しくって最初、写真の位置で前菜を食べてたらメインのお皿を食べやすい位置に並べ替えてくれた。
家主に食べに行ったんだ。って言ったら心底行きたそうにしてたので、また行こう。

bekseju village
53 bd Saint Marcel 75013
[PR]
自分には買わないけど、おもたせに気に入っているショコラティエ foucher
e0266095_5545739.jpg

これはラングドゥシャが入っているのだけど、小ぶりな箱にプラリネショコラやパートフリュイが入ってたり価格も10ユーロ程からあってかわいいしお手頃。
こちらに少し箱が紹介されてるけどどれもかわいい。
ボンマルシェとオペラ通りに店舗があるからお土産にも買いやすい。

店頭で味見させてもらうと味もなかなか。

FOUCHER
134 rue du Bac 75007 Paris
30 avenue de l’Opéra 75002 Paris
[PR]
coucou!010.gif
e0266095_23312137.jpg

昨夜は友人が夕飯に招待してくれた。
e0266095_23312238.jpg

何が書いてあるかわからないがブログを見てると言うので載せることに。
e0266095_23312515.jpg

アペロの生春巻き。
勧められるままに生春巻きを3本。
普段ならこれだけでじゅうぶんなのに、まだ夕食も始まってない。
e0266095_23312555.jpg

自家製のフォアグラ。
e0266095_23312767.jpg

e0266095_2331282.jpg

シャポンに付け合わせのじゃがいも。
e0266095_2331337.jpg

まだ3歳の娘はすっかりフランス娘でフォアグラとブルーチーズが大好物に。
フォアグラをもっとくれ!と要求する。
e0266095_23313438.jpg

おそるべし3歳児。

e0266095_23313697.jpg

友人からのプレゼントは16色に光るパックマンのおばけのライト026.gif

merci olivier et tim!016.gif
[PR]
by isourouparis | 2014-12-26 23:32 | fete | Comments(2)
joyeux noel!
昨日の夜はマルシェドノエルをチラリと見に。
e0266095_17374733.jpg

オルレアンは小さい街だからあまり何もないけど、マルシェドノエルの感じはパリよりいい。
e0266095_17375051.jpg

ジャンヌダルクと下にも屋台が。
e0266095_17375224.jpg

e0266095_17375522.jpg

e0266095_17375612.jpg

夕方17時頃だけどこの暗さ。
e0266095_17375967.jpg

e0266095_1738088.jpg

カフェに入り18時を過ぎた頃には店もしまり人もまばら。
不良息子と不良娘しかいなくなり、家族と過ごさないなんてなんだか寂しかったり、かわいそうな気がしたけど、その年頃だと友達と騒いでる方が楽しいものね。
e0266095_1738274.jpg

帰り道の途中に名作劇場みたいな大きな孤児院があって、映画みたいな物語を想像をする。
この家の子供達、たくさんのごちそうとプレゼントがあるといいな。とふと思ったり。(慈善事業が盛んなので多分、たくさんあると思う。)
e0266095_1738648.jpg

若者より親世代な気持ちになっていて、なんだか年をとった気分。
[PR]
ノエルのバカンスの始まり。
e0266095_731536.jpg

毎年、包みの中はなんだろうと想像するのが楽しい。まあ、結構わかってるけど。

バカンスの間、完璧にフランス生活で毎年、くたびれてしまうので、今回自分へプレゼント。
e0266095_731877.jpg

大量の日本食持参。
なんだか地味にみえるけど、緑のたぬきなんて2.5ユーロ、約350円もするから超高級品!

テレビ観たり、ドラクエVやったりしながら過ごす予定。
…って、おフランス感ゼロな年末ざんす。

joyeux noel!
[PR]
1年髪伸ばしっぱなしだったからとうとう近所の20ユーロ(約3000円)の安い美容院へ。

フランスの美容院はすぐおかっぱにするとかまっすぐするとか言われるからヘアカタログの写真と説明を持参。
e0266095_20501315.jpg


どういった髪型にしたいの?と聞く割にはたいして聞いてない。

日本のシャンプーと違い乱暴で耳に水が入ろうとおかまいなし。

わけ目は左と言ってるのに、後ろの方までセンターわけにしてまっすぐ伸ばしまくり、綺麗な髪の毛よ。ってくせ毛なんだってば。くせを生かしてくれよ。
e0266095_20501434.jpg

こんなにセンター分けにする美容院今時日本にはないよ。
と思いながらあれよあれよ。とバリカンで肩まで切られ嫌な予感。
e0266095_20501560.jpg

これは中学生用カットじゃないの?
まっすぐ切るなって言ったのに。

しかし、そこから分け目を変え、ランダムにしてなんとか頼んだ髪型に似せてくれた。
e0266095_20501685.jpg


でも、日本の美容師さんみたいに計算がされてのランダムじゃなく、なんとなくそれっぽいものだから、なんか毛先の向きとか雑。

でも安めな日系美容院でも35(5000円)ユーロから45(6500円)ユーロくらいする。
上手なとこはその倍する。
安めなとこに行った時にすごく気に入ったかと言えばそこまででもなく、それを考えたらまあ、近いし安いし飛び込みで行けるからこれはこれでいいかも。

フランス人はカラーリング大好きなようでみんなカラーリングしてた。
意外と皆、地の色じゃないのかな。
[PR]
e0266095_1615022.jpg

バスソルトを買いに行き、これ1瓶で何回分ですか?と聞いたところ、
そんなの使う量によるわよ。ちょっと使えば何回でも使えるし、1回に全部投入したら1回分よ。…と豪快な答えが。

前にも1歳の子供用の靴下を買いに行った時に1歳の子供用はどのサイズですか?と聞いたらそんなの子どもによるわよ。あたしは2⚪︎歳だけど、サイズは3⚪︎。

いやいや目安ってのがあるでしょ。
って思うんだけど。
フランス人には目安がないみたい。


昨日はバスソルトを買いに入った店でそんな適当な返答だったのにその後、30分も彼女の元カレの日本男子との破局話を聞くことに。まさか、そこで30分もかかるとは思わず待ち合わせに遅刻。
自由だな〜。
でも日仏あるあるで面白かった。
[PR]
今日はクリスマスプレゼントの買い出しに。
日本の恋人と過ごすとかロマンティックな感じではなく例えるならお歳暮と正月という感じ。
e0266095_1003369.jpg

友人宅の3歳の娘用に本を探しに絵本の店へ。
e0266095_100369.jpg

そんなこと言ったって何を選べばいいか途方に暮れてると隣で店員さんが2歳の子供へのプレゼントに紹介してたのがコレ。
e0266095_1003828.jpg

14ひきのネズミのシリーズ。
私も子供の頃好きだった思い出があるのだけど、店員さんが文章は少ないけど、絵の中から色々見つけられるからいいわよ。って数ある絵本からチョイスして絶賛してたからフランスの子供達も好きなんだろうな。

日本の絵本が絶賛されててなぜか私が鼻高々。
もちろん、友人の娘にはこの本をチョイス。

Chantelivre
13 rue de Sèvres 75006
[PR]