<   2014年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

先日、お金持ちの家にお邪魔した時に見つけた成功者の秘密。
e0266095_20481591.jpg

クロスワード。
e0266095_2048176.jpg

単なる趣味かもしれないけれど、外国人の彼はこれで単語を増やしているのかも…と思い早速買ってみた。

e0266095_20481929.jpg

フランス人と暮らしていても、使う単語は同じでそんなに増えないのでこれはいいかも…。

三日坊主にならないことを祈りつつ、とりあえずやってみよう。
[PR]
久しぶりにマルシェへ。
e0266095_544953.jpg

食べごろメロン2ユーロを購入。
おいしい生ハムと食べてなんとも贅沢。
ほんとに食の豊かな国だな。と思う。

色々買って9.25ユーロだったんだけど、細かいのがないな。持ってない?って言うから、いつもたくさんくれるから、おつりいらないよ。
って言ったら、そんなわけにはいかない。と、探してきておつりをくれた。

お調子者だけど、意外と律儀な性格なんだな…。
どうせ、値段なんてあってないようなものなのに。

結局、そのあと、黄桃を8つもくれた。
2人じゃ食べきれない量なのでシャーベットにでもしようかな。
[PR]
e0266095_7361432.jpg

先日、お邪魔したお家では赤ちゃん鳩が落ちていたらしく、2週間ほど看病したら、毎日朝晩ごはんを食べに来るようになったらしい。
e0266095_7361634.jpg

もう、行きなさいー。と言っても甘えて肩に乗って離れない。
e0266095_7361768.jpg

日本だとあまり鳥に餌をやったりしないけれど、こちらは大きいスーパーとかに行くと必ず鳥の家が売ってる。
e0266095_7365082.jpg

散々鳩を愛でた後に鳩っておいしーよねー。って話をするフランス人達!026.gif
[PR]
急に忙しくなりヘトヘト。
今日はひと段落した後、ベッドに倒れこんだ。

そんなわけで、今宵も手抜き!
e0266095_417519.jpg

おいおい、昨日と同じじゃないか!
いいの。家主はお昼外食だったから軽ーく。軽ーく。

今日は明太フランスとオリーブを追加。

せ、せめて見た目だけでも変えなくては。
e0266095_4175397.jpg

昨日と同じく生ハムメロンにモッツァレラトマトだけど、切り方を変えれば
あら〜不思議!
違って見える…かも。

さて、アペロ次回のアペロ講座は簡単でもっと凝ったものを紹介したいなぁ…。
[PR]
今宵は家主が同僚と一杯ひっかけてくると連絡があったので私も近所のカフェで一杯。
e0266095_7164322.jpg

珍しくサングリアがあるので少し前から気になっていた。

e0266095_7164558.jpg

ご婦人たち楽しそう!

ここのカフェはハッピーアワーで庶民的な価格で1杯3.8ユーロ。
安い!

e0266095_7164831.jpg

家主の職場の近くのカフェはなんとビール500mlが10ユーロだったんですって!
まあ!高い!
[PR]
そんなに頻繁に人が来るわけでもないのだけど、たまに来るとアペロのアイデアがイマイチないので予行練習してみた。
e0266095_5292532.jpg

昨年、突然友人がうちで食事をとることになり、困るなぁ。と思ったことがあったんだけど、夕飯じゃなくてアペロだけでも構わないと最近わかってきた。
それも、簡単なので構わない。

e0266095_5292644.jpg

串にさしたトマト、モッツァレラ、生ハムにバルサミコ酢をつけるだけで一品!

e0266095_5292924.jpg

この時期よく出てくるのがメロンに生ハムをのっけた一品。これもお好みでバルサミコ酢をつけても。

e0266095_5293257.jpg

それにピザを焼いて一口サイズに切ればこれも一品。

家主がお風呂に入っている間にできた位簡単!
これなら急なお客さんでも大丈夫!

オリーブやナッツ類、ポテトチップス程度だって立派なアペロ!

e0266095_5293466.jpg

ちなみにドイツのジャンクフード、ソーセージにケチャップとカレーをかけた一品、これだって一品として出してしまって大丈夫!

あまり日本ではないと思うけど、急な来客の際にはお試しあれ。
[PR]
今日はパリの穴場ドラッグストアをご紹介。
有名なのは6区のだと思うけど、5区にも安いお店がある。
それがPharmacie Monge
74, rue Monge 75005 PARIS

e0266095_6402658.jpg

ラロッシュポゼの日焼け止めクリームを買うとミストももらえるキャンペーン中で全部で9ユーロ弱だった。

日本だと日焼け止めだけで4000円する。

ニュクスとかコーダリー、ヴェレダなんかは持ってけ泥棒!価格なので伊勢丹の地下が大好きな人にはオススメ。

韓国人観光客でごった返してるのに、日本人は見ない。
きっと5区に宿をとる人は買い物しやすいと思う。
[PR]
お金持ちになる方法。と書いた後に貧乏くさい記事だけれど
今日、バス停で待ってたら、本を勝手に持って行ってくださいという本棚があり、見たら素敵な本が!
e0266095_7523437.jpg

おしゃれな手芸の本。
e0266095_7523786.jpg

素敵な作品に型紙まで付いている。
e0266095_7523847.jpg

かわいいじゃないの!
e0266095_752404.jpg

デザインもいい!
e0266095_7524210.jpg

なんてついてるの!

街中の粗大ゴミやアパートのゴミ箱にもたまにお宝がある。019.gif
[PR]
お花屋さんの写真
e0266095_6414218.jpg

今日は家主の知人宅にお邪魔したのだけれど、まあ、すごい豪邸!
e0266095_6414379.jpg

普段あまり会うことのないタイプの人達で刺激的だった。

もうすでにお金持ちなのに宝くじが当たったらって話がよく出てきてイメトレが重要なのね。とメモ。
e0266095_6414692.jpg


奥さんがアペロからデザートまで物凄くきれいでぜんぶ手作り。
デザートにまで手が回らなくてアイスしかなくってって言いながら出てきたのがものの数分でできた傘までついたパフェでびっくり!
こんなの自分で作る人いるんだ!と驚いた。
いくらでも手を抜く方法があるのに手抜きなし!

あまりフランスでは見ないタイプのおっとりとした品のあるマダムで、なんだかんだ言っても、どこの国でも成功者の妻というのは夫をたてる人なんだ。…と洗濯物が散乱する部屋で、隣で家主がアイロンをかけるのを見ながら復習。

e0266095_6414811.jpg

ゆるい兼業主婦の私は我が小さなアパートでも掃除が大変。と日々思うので
あの広さ掃除してるのかな?
仕事してるからさすがに掃除はお手伝いさんだよね。と帰り道で話し合う。
[PR]
ツイートしたけど、モノプリで見つけた味噌汁
e0266095_80981.jpg

バスク風、メキシコ風味噌汁と想像がつかない味噌汁ばかり。
異国の味って書いてある。

左の味噌汁はlegumes(野菜)の文字にすっかり騙されて見逃してたけど、具がグリーンピースに人参、マッシュルームと日本人からしたらぶっ飛んだ具。
なのに伝統的な味噌!

インチキ味噌汁だと思っていたのだけど、ARIAKEのロゴが気になり調べてみたらちゃんと日本の企業。

なんでこんな味?
売れるのかな?
おいしいのかな?

試してみたいけど、4ユーロじゃ、なかなか手が出ない。
[PR]