<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日、テレビでマカロンのドキュメンタリーをやっていた。
家主に「あなたは明日ラデュレにマカロンを買いに行きたくな〜〜〜る」
と催眠術をかけたところ

e0266095_519309.jpg

ほんとに買って来てくれた!

それも立派な箱入り!(極たまに買う事はあっても1つ2つなので袋。)
現在はアールデコ調。

e0266095_5222843.jpg

右斜め上のベージュから時計回りに
ココナツ*、フランボワーズのギモーヴ、ユズショウガ*、フランボワーズ、ピスターシュ、苺ミント*
*マークが今期の味だそう。
きっと私がユズを選ぶと思ったので家主はお店でユズをもう1つ買って食べたそう。

こちらにいるとなかなかラデュレって行く機会がない。
凄く混んでいるので家主は20分も並んだらしい。(サンジェルマン大通りの近くかプランタンが空いてる。)
けど、久しぶりに食べるとやっぱりおいしい!

e0266095_5284981.jpg

ここ数日、なんだかずいぶんとおしゃれな生活風(当社比)だけど、実は引き蘢っていて外に出れてないのです。
[PR]
ついに! ついに! 手に入れた!
ネスプレッソーーーーーーーー!
e0266095_3382828.jpg

1年以上欲しい〜!欲しい〜!と言い続けたネスプレッソをついに買ってしまった!

毎度、馬鹿みたいに安くなるソルド。
今回は行ったり来たりでお金を使うのでおとなしくしてたのだけど、ふと立ち寄ったネスプレッソのブティック。
お兄さんにマシーンが欲しいのだけど、どれがおすすめ?と買うつもりもなく尋ねたら

プロモーション中でコーヒのカプセル300個買ったら、109ユーロのマシーンが59ユーロに、70ユーロのカプチーノのマシーンが50ユーロになるよ。(おまけに22ユーロのアクリルケースもついてくる)

と、言われて家主に相談して、ついに手に入れてしまった!!
贅沢品だけど、作業中は毎日カフェに通っているので一杯約35サンチーム(40円程)は安い。

e0266095_346797.jpg

カプチーノ!

日本にいる時、3、4回ネスプレッソのお店に行ってしつこく聞いたり、試飲してたのだけれど、もし、カプチーノが飲みたい人はエアロチーノが断然オススメ。
 すでにカプチーノがついたマシーンもあるんだけど、値段も高いし、エアロチーノは泡立ちが全然違う。
試飲させてくれると思うので飲み比べてみてください。
[PR]
ここのところデザイナーとコラボしたコカコーラが売られてる。
昨年はジャンポール・ゴルチエ、一昨年はカール・ラガーフェルド

そして今年はマークジェイコブス!!
e0266095_20263952.jpg

なんておしゃれなの!
幸運にもスーパーを2軒回って全て揃った!!

e0266095_20281432.jpg

80's

e0266095_20285439.jpg

90's

e0266095_20291387.jpg

00's

昨年、一体どこに売ってるんだろうと結構探したのに見つからず。
1種類しか買えなかった。
きっと、検索で辿り着く人もいると思うのでどこで買ったか書いておきます。
昨年はグランエピスリー、ラファイエットのグルメ館、コレットを探したけど全滅。
近所のスーパーももちろんナイ。
結局、去年、今年とオペラのモノプリ1種類づつ発見。
あとはラ・デファンスのデイリーモノップ。
モノプリ系で見つかるかも。

他にもクラブ・コーラなんてのもあるらしい。去年はデヴィッド・ゲッタ(フランス読みだとダヴィゲータって聞こえる。)だったので全く興味がなかったんだけど、ダフト・パンクとジャスティスの欲しかったな。

家主がエビスビールを大事に飾っているのを笑っていたのだけど、どんどん私の瓶コレクションも増えてきてしまった!
[PR]
ヨーロッパ写真美術館はマレ地区にある。
水曜の17時から無料なのでたまに訪れている。

e0266095_21391497.jpg


階ごとに違うエクスポジションをやってる。
これがなかなか当たり外れが多く、今回は結構外れだな。と失礼ながら思った。

e0266095_21415433.jpg

ラーメンのおいしいまずいもイマイチわからないのだけど、写真もよくわからないことが多い。
なかにはもちろんこれはいい写真だ!すっごく好きってのがあるんだけど、この写真はどうしてこの美術館でやるような写真なんだろう。ってのが絵画より多い気がする。
e0266095_21462680.jpg

けれど、無料だし、あたりの時もあるし、なによりここに来る人たちのファッションを見るのが楽しい。
可憐なパリジェンヌや20代前半までしか着れなそうなワンピースを着こなす50歳位のおばさんがいる。
そんなわけで、東京じゃちょっともう、着れないってワンピースも結構持って来たんだけど、やっぱりここなら着れる。


ヨーロッパ写真美術館
www.mep-fr.org/
5,7 rue de Fourcy 75004 Paris
[PR]
さて、パリに戻り、すぐに向かった場所。
チャイナタウン!

醤油やらごま油を買い込み、お昼ご飯はThieng Hengのベトナムサンドウィッチ。
e0266095_3314033.jpg


酢漬けの人参(ニョクマムも入ってる)とパクチーがくせになる。
ラオス人のお友達も大好物なので、きっと本場の味なんだろう。
鶏肉のサンドウィッチは2.6ユーロ。
観光ではなかなか行く場所ではないけど、オススメ。

Thieng Heng
50 Avenue d'Ivry 75013 Paris 
[PR]
フランスに戻ってきました。
再びフランスでの生活が始まります。

飛行機はコリアンエアー。
コリアンエアーはみんなモデルみたいなCAだった。
欧州系はゴツくて働かないおばさんCAが多いのだけど、コリアンエアーは常に笑顔で日本語も喋ってくれるし、CAは今のとこ一番いい。
朝早い便だったら、飛行機に乗り込むCA達がみんな大あくびしててかわいかった。

e0266095_37593.jpg

機内食はすき焼き…だと思う。まずい。
なんだか、炭水化物ばっかりだし、韓国料理じゃないし。と期待はずれ。

e0266095_310941.jpg

経由地のインチョンでカフェに入る。
10000W持ってたので、家主にジンロでも買ってきてあげるよー。って言ったら凄い高くてお菓子をおみやげにすることに。
e0266095_3112892.jpg


機内食2食目は念願の韓国料理。
e0266095_3132170.jpg

タコが入った辛いのと野菜とご飯を混ぜて食べる。
おいしい!!コリアンエアーって機内食おいしいから好き!!
と、やっと思えた。
毎度思うけど、どの航空会社も成田発がまずい。
日本の機内食作るとこがまずいのかな。

e0266095_3142434.jpg

2食目はジャガイモと鶏肉の煮物。
これもおいしい!

以前、韓国人の友人に教わったことがあるんだけど、自宅で作ってみようかな。

久しぶりに戻った我が家はすっかり男の一人暮らしの部屋に戻ってた。
そんなわけで掃除をしたりして過ごしている。
[PR]