カテゴリ:fete( 30 )

おまちかねの食事
e0266095_07202413.jpg

新郎新婦入場後にテーブルを作り並べられる。
e0266095_07202505.jpg

e0266095_07202518.jpg

みんな一気にやってきて各々が好きに取る。
あっと言う間になくなった。
e0266095_07202632.jpg

何度も取りに行くのが面倒なのでたくさんのせた。
e0266095_07202641.jpg

デザートもラオスの。
e0266095_07202784.jpg

そのうち新郎新婦のダンスが始まった。
ダンスと言いつつ手だけちょっと動かす。
王族感がある衣装。
e0266095_07202785.jpg

若い女の子達のダンス。これも動きが少ない。
ラオス、美男美女の多い。
体つきもマッチョだったり、凹凸もハッキリしてる。
e0266095_07202848.jpg

みんなで踊り始めたらダンスタイムスタート。
ラオス人、なかなかリズム感がなくて、同じくリズム感のない日本人の私にはぴったりでみんなと踊り続けてた。
農耕民族仲間だ。
フランス人なんてやっと歩き出したような子供でも形になっている。
e0266095_07202889.jpg

たまに突然スモーク焚かれたり。
e0266095_07202914.jpg

ファーストバイトの時に誰かがシャンパンがけを始めて(まさかのモエでシャンパンがけ!)後ろにいた酔った男子に引きづられ、ほっぺにチュウして来たので、近くいた友人の知り合いのおばさんが申し訳なさそうにしたけど、多分友人の甥っ子。

ラオス人のコミュニティはラオス人ばかりなので珍しく外国人扱いで、なんでここに住んでるのか?とか色々聞かれた。

結局、1時30分頃帰った。まだまだ続いてたけど。

ラオス人は各々勝手にやってきた日本人とは違い、難民としてやってきたので繋がりが強い。
友人が若かった頃は毎週末、誰かの結婚式があったのでレストラン代わりに食事を食べ、クラブ代わりに踊ってたそう。
なかなか面白い体験だった。
若い2人に幸あれ。
[PR]
by isourouparis | 2017-09-18 07:30 | fete | Comments(0)
今週末、オルレアンに帰った時に友人が今夜は結婚パーティーがあるから会えない時に言ってて、ラオス人のパーティーは人数が多くて800人位来ると言ってた。
それを聞いて800人もいたら1人くらい混ざっててもわからないから見てみたいな。その結婚式。と思った。(もちろん言わないけど)
そしたら、午後友人から結婚パーティー来る?と言うので行くことに。
洋服置いてあったので靴だけ買えばいいと思ったが、義母から色々ダメ出しがあり、結局散財。でも、正直フランス人の結婚式ってみんな適当な服装で来るのに。
e0266095_06193579.jpg

結局、友人の姪っ子の従姉妹の結婚式だった。
みんな並んでるのは新郎新婦への挨拶と
e0266095_06193645.jpg

e0266095_06193759.jpg

この紐を二本取って2人の腕に巻きつけ、2人に幸福や健康の言葉をかける。
我々は縁もゆかりもないのに参加。友人が娘の代理父だと紹介したので家族枠になるらしい。
e0266095_06193797.jpg

結局600人分席が用意されてるそう。
友人の家族だけで20人くらいいた。
友人は7人兄弟、そして姉妹の嫁ぎ先は10人兄弟でとにかくラオス人は子沢山。
e0266095_06193869.jpg

e0266095_06193825.jpg

e0266095_06193932.jpg

料理、お菓子は全部手作り。
家族、友人総出で作るそう。
e0266095_06194057.jpg

東南アジアの旅行みたいになってるけど、フランス。
e0266095_06194068.jpg

お父さんと新郎がはじめに挨拶したけど、たいして誰も聞いてなくて驚いた。
日本ならみんな新郎新婦の世話になった人の話がたとえ退屈でも聞くのに。
で、写真撮影で引っ張りだこかと思いきや、気づいたら新婦が隣で友達と喋ってたりした。
e0266095_06194147.jpg

新郎新婦は22時まで紐をつけに来る人を待つ。

続く

[PR]
by isourouparis | 2017-09-18 06:19 | fete | Comments(0)
今年のノエルはなんといつも元気な義母がこんな日に限って吐き気が!
24日は適当に食べ、25日は昼間、友人宅に行き、夜は軽く食べるというあまりノエルらしくない週末だった。
男たちは義母の不在をいいことに昼間からブッシュ食べ始めたり、ガレットデロワ食べたり無茶苦茶!
胃腸的にはちょうどよく、お腹を空かせて行ったら、いつも必死で胃腸に詰め込んでいた友人宅のフォアグラのおいしいこと。
義母もあっという間に復活してもう普通に生ハムなんて食べてる。
男子だけの家庭ってあんなに普段みんなお母さん、お母さんなのに誰も看病してくれないのか。と衝撃をうけた。
e0266095_08445778.jpg

たくさん並ぶプレゼントを見るのが毎年とても楽しみ。
中身は知ってるからこの状態が一番ワクワク。
e0266095_08445824.jpg

かわいい見かけで実家の母から中身は何?って聞かれそうだけど、リクエストした変圧器とかスプーンとか堅実なものばかりで女子的なものは一切ない。笑

だんだん家族や友人の趣味がわかってきて、外さなくなってきたのが嬉しい。

クリスマスの最後にiPhoneを落として画面が割れてしまった!涙
なのでまだ友人宅の写真が取り出せてない!

[PR]
by isourouparis | 2016-12-26 22:34 | fete | Comments(2)
この時期の恒例行事
la fete des voisins
ご近所パーティー
e0266095_8211352.jpg

すごい暑い夏に一人暮らしの老人がたくさん亡くなったのをきっかけにできた行事らしい。

今年で出席は三度目。
担任の先生いわく、その日は盛り上がるけど、翌日からはまた他人。

今年は忙しかったのであまり行く気がしなかったんだけど、家主が行きたがったので挨拶だけしに。
家主、初回はかなり嫌がり強引に連れて行ったのに。

あまり年の近い人はいないで老人ばかりなんだけど、今回はうちの上の階の人が来てた。
実は1年近くも毎日工事のすごい騒音(電話の声が聞こえない程の!)を出してたのに一度も挨拶に来ないし(そういうシステムがないのかもしれないからそこは深く追求しないが。)子供を叱る声が怖いし、スーパーで子供の尻を引っ叩いてるのを見てビビリ、何人だかよくわからないけど、カルチャー違いそう…。と、あまりいい印象がなかったご近所さんだったんだけど、今回初めてゆっくり話したら「うち、うるさいでしょ?ごめんなさいね。」という感じで、ソフトな人で、旦那さんがフランス人の奥さんがポルトガル人だった。(多分、オリジナルはアンゴラなんじゃないかと思う。)
境遇も似ているので親しみが湧いた。

下のおじさんはアメリカ人だし、国際結婚多い。
下のおばさんもヒステリックでちょっと怖いんだけど、おじさんは長い間連れ添ってるみたいなのでそこまで怖いおばさんではないのかも。

生活音だけだと何かとネガティブな想像をしがちになるのでこういう機会って大事だな。
e0266095_8211699.jpg


ここのところ、若干パーティーにも人にも疲れて、さほど行きたくなかったんだけど

昨日のフランス語のテストの面接で身の上話をしてたら、多くの子がうまく喋れないからフランス人の友達がなかなか出来ないって話をしてて、ツンとしててとっつきにくいと思ってたロシア人女子もフランス人と結婚し、似たような境遇だったりで皆、そんなものよね。と思った。

今日は偶然、クラスメイトにスーパーで会ったりで、なんとなくだけど、また、気分があがってきた。
[PR]
by isourouparis | 2015-06-27 07:43 | fete | Comments(2)
e0266095_4593352.jpg

昨夜はクラスで夜のピクニックをした。
夜といいつつ、とうとう帰るまで日はくれなかった。
ピクニックだけど、採点もされて、私は日本酒を持って行き説明。
e0266095_4593595.jpg

クラスメイトはビールについて説明でこんなにたくさん持ってきた。
みんな色々な食べ物を持ってきた。
フランス人のピクニックってチップスにビール、パン、プチトマトみたいな適当なんだけど、他の国の人はちゃんと作って、何層にもなったケーキまであった。
世界的にこれかと思ってたがフランス人のピクニックがこうなのか。
あ、でも先生はちゃんと作ってきた。と思ったらベルギー人だ。

e0266095_4593529.jpg

中華なミートパイ
e0266095_459361.jpg

ブラジルのチーズをくるんで揚げたもの。
e0266095_4593728.jpg

ブラジルのタピオカの粉のクレープみたいなもの。
これはほんとに初めて見る食べ物。
中にチーズとベーコンが入ってる。

世の中にはまだまだ食べたことのない食べ物があるんだな。

私はこけしの包みのせんべいを持って行った。
こけしの包みのせんべいはすごい人気があったので、おみやげにおすすめ。
たいてい空港で買える。

楽しかったけど、半分くらいは自分の国に帰るようだ。
[PR]
by isourouparis | 2015-06-19 04:59 | fete | Comments(2)
こんなに頻繁に食ったり買ったり、旅行しているのを載せていると金と時間がたくさんある人と勘違いされそうだけど、これは、ここ半年位のを時間ができた今、載せてるだけで、まあ、普段は地味に暮らしている。


e0266095_729487.jpg

おいしそうでしょ?
これは家主のお友達のご両親の家にお邪魔した時にいただいた前菜。
下に生のマッシュルームがあって、その上にツナをマヨネーズで和えたもの、エビがのった1品。
真似しようと思ったのでメモメモ。

e0266095_72966.jpg

そして牛肉の煮込みに小さいジャガイモ

e0266095_729910.jpg

そしてデザートのタルトタタン。
ぜんぶ手作り!

まるでレストランみたい!

ここのご夫婦、ブロカントめぐりが趣味のようで、古いものがたくさんあって、車もバイクも自転車もみーんな古いもの!
ガソリンを入れるタンクが缶からのなんとも単純な仕組みのバイクで遠くに旅行に行くんだって!
e0266095_7291226.jpg

マダムのコレクションはなんと、薬を飲むときに使う吸飲み!(そんな名前だとは知らなかった。)
棚一面並んでいて200だか、300あるそう。
色んなコレクターがいるもんだ!
確かに病院で見るのよりうーんっとエレガント!
[PR]
by isourouparis | 2015-01-15 07:03 | fete | Comments(2)
バカンスの後半、毎日、肉とケーキが頭をぐるぐる。
もう1年分の肉をすでに食べた気がする…。
過酷だったのだけど、あまり理解してもらえないので写真で振り返ってみよう。
でも全部じゃない。
e0266095_21471178.jpg

e0266095_21471229.jpg

e0266095_21471279.jpg

e0266095_21471329.jpg

e0266095_21471441.jpg

e0266095_21471598.jpg

e0266095_21471626.jpg

e0266095_21471740.jpg

e0266095_21471911.jpg

e0266095_21471961.jpg

e0266095_21472061.jpg

e0266095_21472115.jpg

e0266095_21472348.jpg

e0266095_2147249.jpg

この時点で心配になってきた。
なぜってこれで3人前…。
e0266095_21472598.jpg

e0266095_21472670.jpg

e0266095_21472727.jpg

e0266095_21472815.jpg

e0266095_21472926.jpg

e0266095_21472910.jpg

e0266095_21473061.jpg

e0266095_21473159.jpg

e0266095_21473253.jpg

e0266095_21473397.jpg

e0266095_21473947.jpg

e0266095_21473449.jpg

e0266095_21473623.jpg

e0266095_21473723.jpg

e0266095_21473760.jpg

e0266095_21473855.jpg

e0266095_21473957.jpg

ど、どうだ!

見事な肉マラソン。
元々、肉がたくさん食べられない(薄切り肉とひき肉は大好き。)ので、途中、痛風と糖尿病が本気で心配になった。
だって、厚切りの羊肉が出て野菜も食べるから今日は軽い食事って言われるのだもん。
帰ったら御節作ろうと思ったけど、食傷気味で考え中。

でも、皆様、ごちそうさまでした。
しばらく野菜スープで過ごそうと思う。
[PR]
by isourouparis | 2015-01-05 21:28 | fete | Comments(2)
その翌日はまた、ノエル、大晦日を過ごした友人宅で誕生日パーティ。
e0266095_21265420.jpg

この家のエンゲル係数気になって仕方ない。
e0266095_21265319.jpg

またまた手作りフォアグラ。
e0266095_21265594.jpg

e0266095_21265629.jpg

e0266095_21265729.jpg

そして、肉、マグロ、イカを焼いて食べる。
ご飯あったのが嬉しい。
e0266095_2127199.jpg

孫とロウソクを吹き消す友人のお父さん。
友人とは10以上年が離れてるのに友人のお父さんと私の父はあまり変わらないことが判明。
e0266095_2127189.jpg

e0266095_2127237.jpg


毎年、誘ってくれたんだけどパリに帰ってしまってて初参加。
e0266095_21273100.jpg

素敵な1年になりますように★
[PR]
by isourouparis | 2015-01-05 21:12 | fete | Comments(0)
e0266095_20584995.jpg

年明けも友人宅に遊びに。
e0266095_20585038.jpg

e0266095_20585138.jpg

アペロに置いてあった北朝鮮のお酒。
38度線で買ったみたい。
味は美味しくないらしい。
ちょっと試してみたかった。
e0266095_20585233.jpg

肉を買ってきてと頼まれこのかたまり肉。
1.5キロで3.5ユーロ!
地方は本当に物価が安い。
e0266095_20585370.jpg

e0266095_20585563.jpg

焼肉。

e0266095_20585671.jpg

手作りのデザート
e0266095_20585655.jpg


この料理を作ったパワフル妊婦の友人、連日一緒に夜中までパーティしてたのに、なんと今朝、出産。
今週中には名前決めなきゃー。(フランスは産後3日以内に出産届けを出さなきゃならない。)って言ってたけど、なんとか名前も決まったみたい。

しばらく遊べなくなる…と思うでしょ?
でも前回、産後2週間ほどで食事会してたから意外と早く会えるのかも…。

とにかくこっちの人達体力が違う…。
[PR]
by isourouparis | 2015-01-05 20:58 | fete | Comments(2)
e0266095_20381243.jpg

毎年、大晦日は友人宅でパーティ。
e0266095_20381397.jpg

大量のフォアグラ。
e0266095_20381527.jpg

e0266095_20381649.jpg

e0266095_20381830.jpg

e0266095_20381928.jpg

e0266095_20382012.jpg

この日は持ち寄りだったのと、日本から来た人がいて、日本食と韓国人の友人のキンパプも食べられた。

e0266095_20382166.jpg

ナスのペーストはアジアン風でニンニク、玉ねぎをすり鉢で潰し、その中に茹でたナスを入れ混ぜ合わせ、ニョクマム、塩で味付け。
そして、味の素も。これはドラッグよ。といいながら入れてた。
日本人達は味の素に抵抗があるので、ザワザワしてた。
私も味の素って買ったことがないので単品の味がわからず、どの味なんだろ。と長年気になっているのだけど、味見し損ねた。

12時を回ったら20人ほどの参加者全員とビズをする。

e0266095_20382250.jpg

そして今回はプレゼント交換をした。
e0266095_2038233.jpg

番号を書いた紙を1枚取って1番の人から好きなプレゼントを選ぶ。
e0266095_2038247.jpg

なんと、開いて気に入らなかったら3回まで欲しいものと交換できる。
ええ!ちょっと失礼じゃん!って思ったんだけど、これがすごくおもしろくて、我々は無難に紅茶を持っていったのだけど、5ユーロから10ユーロだったから私はチョコと紅茶、家主は紅茶だけ。
だから当然、私のプレゼントの方が人気がある。
なので行ったり来たり。
e0266095_20382561.jpg

そして最もインパクトがあったのがカーマスートラ(インドの愛の経典)
うちはもう子供は充分!あんたのとこに!ってな具合に行ったり来たり。
すごく面白かったからオススメ。

e0266095_20382636.jpg

e0266095_20382732.jpg

年が明けてからやっとフロマージュにたどり着いた。

e0266095_20382829.jpg

e0266095_20382986.jpg

そしてデザート。
義母に教わり我々はカヌレ。
でも、ほとんど義母製作。
隣のブッシュ小さく見えるけど日本じゃ見たことがないサイズ。

e0266095_20383034.jpg

結局、4時過ぎに帰宅。

私はヘトヘトなんだけど、小学生にも満たない子供達も夜中になってもハイテンションで末恐ろしいパーティガールズ!
[PR]
by isourouparis | 2015-01-05 20:05 | fete | Comments(0)