カテゴリ:マダムティム( 5 )

友人の作るラオスの焼きそばがシンプルながらとてもおいしくて大好き。
この間作ってるとこに遭遇したのでメモした。

まず、フォー用の米粉の平麺を戻しておく。

e0266095_08203874.jpg

鍋を温め、油と砂糖のキャラメル状にしたあと玉ねぎとにんにくをいためる。
e0266095_08203800.jpg

こんな感じになるまで。
e0266095_08203978.jpg


麺を投入して醤油、オイスターソース、ニョクマム、こしょうで味をつける。
友人はキッコーマン醤油の他に中国のきのこの醤油を入れてた。
シボレットを入れて味を整えて完成。
e0266095_08203997.jpg

おいしそうでしょ?

いつも添え物として出るのでシンプルだけど、メインで食べるなら海老や野菜を追加したらいいそう。

これ、無限に食べられる。


[PR]
フランスでよく食べるもの。それはアジア料理。
フランスに住む子達と食事に行くとかなりの確率でアジア料理に行くことが多い。
パリの中華料理屋さんって実はベトナム人経営も結構アリよく見かける料理
e0266095_7225067.jpg

それがボブン。

なんとこれ、ベトナム料理屋でフォーがある店は必ずあるのでてっきりベトナム料理だと思ってたのだけど、本国にはないらしい。
ベトナム人に聞いてもほんとに知らなかった。

少し前にティムに教わってからたびたび作るのでレシピをご紹介。
材料
ボブン用の米粉の麺(フォーの麺より細い。けど、なかったらそうめんでいいと思う。)
ネム(なければ市販の春巻きでいいと思う。)
サラダ菜
パクチー
ミント
人参の千切り
砕いたピーナツ
牛細切れ
タマネギ
醤油
砂糖
ニョクマム

1.米粉の麺を水で20分ほど戻し、柔らかくなるまで茹でる。(そうめんだったらいつも通り茹でる)
2.牛細切れ、タマネギを醤油と砂糖と少量のニョクマムで甘めの味付けでいためる。(あったらオイスターソースを入れても。)
3.ゆであがった麺を水で冷やして水をきって、どんぶりにあける。
どんぶりにはお好みでニョクマクを入れておく。(私は大さじ1杯入れないくらい。)
4その上に食べやすい大きさに切ったサラダ菜とミント、パクチーをのせて、牛肉いためをのせ、人参の千切りをのせ、ネムをのせ
、砕いたピーナツをのせて完成。
あったら、ライムを絞っても。

このレシピを覚えてからベトナム料理屋でボブンを食べなくなった。

ニョクマム、甘い醤油味、パクチー、ミント、ピーナツがあればだいたい何でもベトナム風になるんだな。と思う今日この頃。

おためしあれ。
[PR]
先週、ラオス人の友人に生春巻きの作り方を教えてもらって、家でも作ってみたのでご紹介。
e0266095_5542795.jpg

材料は
生春巻きの皮
サラダ菜
春雨
ミント
パクチー
人参ラペ
牛ひき肉と玉ねぎ
(炒めてかるく塩コショウ)
半分に切った海老

e0266095_5542959.jpg

春巻きの皮に真ん中より少し下にサラダ菜、挽肉、ミント、パクチー、春雨、人参をのせる。
人参は最後にすると見た目がキレイ。

e0266095_5543276.jpg

一回巻いて半分に切った海老を2つバランスよくいれる。
側面を下にして。

e0266095_5543585.jpg

両端を折って端まで巻いたら出来上がり!
簡単でしょ?

ソースは
炒めたニンニクと鷹の爪を醤油、酢(酢の方が醤油より少し多め)、ナンプラー、砂糖を混ぜて。

e0266095_5543831.jpg

東南アジアのビールと一緒に食べたら更においしい!
ミントとパクチーがポイント!

お試しあれ!
[PR]
e0266095_803577.jpg

友人ティムが最近、ハマっている料理。
ミニクロワッサン。

すごーく簡単でおいしくてかわいいのでご紹介。

e0266095_803669.jpg

パイ生地を16分割にカットしてブルザンを塗る。
日本で見かける四角い生地だったら、端から二等辺三角形に切っていけばいいんでは。

e0266095_803747.jpg

ピザ用チーズとベーコンを散らす。

e0266095_803837.jpg

外側から内側に向かって巻くと

e0266095_803984.jpg

クロワッサンの形に。

e0266095_804082.jpg

200度に熱したオーブンで色付くまで焼いたら出来上がり!

e0266095_804186.jpg

アペロにピッタリ!
お花見の季節に持って行ったら洒落てない?
[PR]
先日、お友達が作ってる料理を見せてもらったのでここに記す。
日本のレシピはフランス料理作るのって工程が多くて面倒だけど、こっちの人は毎日のことなのでアバウトで簡単!

e0266095_0415274.jpg

鶏のクリーム煮

鍋にみじん切りにしたニンニクをオリーブオイルで炒め、一口大に切ったたまねぎも炒める。

大きめの一口大の鶏胸肉も鍋で炒め、クレームフレッシュを投入。
(なかなか手に入らないので、生クリームでいいと思う。でも、クレームフレッシュの方が軽い気がする。)
マッシュルームの缶詰も投入。
30分程、鍋をかき回しながら煮ると色が黄色っぽく変わってくる。
塩とこしょうで味を整え
ご飯(パサパサしたご飯の方がこの料理には合ってる。)を添えて出来上がり。

e0266095_0461771.jpg

タルティフレットのような料理。
正式名称がタルティフレットじゃなかったんだけど、そんな感じの料理だった。

e0266095_049377.jpg

にんにくを刻む 

e0266095_050669.jpg

鴨の脂を鍋に入れて、ニンニクを炒める。
その後、角切りのタマネギ、角切りのベーコンを炒める。

e0266095_0511319.jpg

薄切りにしたじゃがいもを投入。
塩、胡椒をふる。
柔らかくなるまでじやがいもに火を通す。

e0266095_0534389.jpg

最後にコンテを上からかけてできあがり。

この間見たタルティフレットの屋台。
巨大なフライパン!
e0266095_0544691.jpg

[PR]