カテゴリ:買い物( 60 )

ビオのスーパーでやっと見つけたコレ。
e0266095_9212074.jpg

重曹。
まあ、随分とオシャレなパッケージだこと。
こちらの洗剤とにかく強いのであまり使いたくない感じ。
シンクとお風呂場の汚れが気になっているので早く試したくてウズウズ。
[PR]
これ、なんだ?
e0266095_16135270.jpg


答えは練乳。

練乳のチューブの口からそのまま飲むなんて反則技だと思うんだけど、この国ではオッケーみたいでこんなポケットサイズの練乳が売ってる。

やってみたいけど、いやいや、だめだ!
[PR]
マルシェからの帰り道ブロカントを発見。
寄って帰ることに。
e0266095_8481227.jpg


パリのクリニャンクール、ヴァンブは高い。
なのでわざわざ行くことはないのだけど、ブロカントが出てると寄る。
e0266095_8481331.jpg


なにか掘り出し物はないかな…。
e0266095_8481433.jpg

住宅街で観光地なんて周りにないのにちゃんと日本人観光客がいた。

珍しく欲しいものが
e0266095_8481536.jpg

古めかしいシャツ15ユーロ
生地がしっかりしてる。

e0266095_8481698.jpg

いい買い物できた!
[PR]
マークス&スペンサーのヨーグルトをご紹介。
e0266095_8222397.jpg

かわいいー!
けど、これ1.1ユーロと意外とリーズナブル。
e0266095_8222598.jpg

いちご味
e0266095_8222742.jpg

キャラメルヘーゼルナッツ味
e0266095_8222827.jpg

いちじくと蜂蜜味
e0266095_8222917.jpg

西洋すぐりとエルダーフラワー味
全く想像できないけど…ガーリー!
e0266095_8223047.jpg

私も家主も西洋すぐりを狙っている。
まだ他にもあったから、来週も買っちゃうと思う!

まだまだ続く

前回の記事はこちら
[PR]
今日はシャンゼリゼのすぐそばに用事があったので、イギリスのスーパー、マークス&スペンサーに寄ってくことに。
e0266095_863420.jpg

ひぃいい!大収穫!
なんてかわいいパッケージ!
この量、きっと観光客だと思われただろうな。
e0266095_863596.jpg

ミントチョコ

e0266095_863690.jpg

チョコレートのショートブレッド

e0266095_863740.jpg

左はルバーブの飴
右はイギリスらしくバタースコッチ。
ノンシュガーなのがありがたい。

ショートブレッドとチョコレートは週末会う、マークスアンドスペンサーが大好きなエレヌと友人へのおみやげ。

なんだか高級そうに見えるけど、安い!
来週も用事があるので寄っちゃいそう!

続く


100 avenue des Champs-Élysées 75008 Paris
[PR]
こちらに来てからシャンプー難民で、硬水のせいで、全く泡立たず、ちょこちょこと色々なシャンプーを試してみるもイマイチ。
豆乳を買いにnaturaliaというこちらのナチュラルハウスのようなビオのスーパーへ行ったら、シャンプーとボディソープがひとつですむという優れものの商品があったので試しに買ってみた。
e0266095_6534180.jpg

CATTIERのshampooing douche
約5ユーロ

ビオなので、そんなに期待してなかったんだけど、泡立ちは今までで一番いい。
泥とミントが臭い。いい匂いじゃ全くない。
香料じゃないのかな…。

まだ、使い始めたばかりだけど、ビオで泡立ちも良くなかなか気に入った。

キッチンや部屋の掃除用の洗剤、フランスの商品は日本より強くてシミックでちょっと怖かったんだけど、ビオの洗剤は5ユーロ程だったので、替えようかな。
[PR]
e0266095_7221023.jpg

クリスマスのプレゼントの中身は一体なんだったの?
…と気になった人がいたとかいないとか。(母)

義両親からは我々2人に
e0266095_7182912.jpg

アイロンとアイロン台。
フランスのアイロンは馬鹿デカイ。
けど、凄い蒸気でTシャツだったら1回かけただけで両側きれいになっちゃう。



家主へはリクエストしてあって
e0266095_7182690.jpg

フードプロセッサー

そして、義弟からは家主が欲しいものを伝えてくれいて
e0266095_7183049.jpg

泡立て器。

…しかし、この兄弟多機能が好きなようで、フードプロセッサーには、ミキサー、ミルサー、カッター、ジューサー、泡立て器と10種類位の機能がついてる。

泡立て器にもブレンダー、フードプロセッサーなどの機能がついてる。
使い分けなきゃ。

さっそく、少し遅れてるけど、お節料理の仕込みに使っている。

e0266095_7183178.jpg

ごちそうを食べ過ぎ、ダイエット中の我々の夕食は、サラダとカリフラワーの豆乳ポタージュ。
今まで実家にはフードプロセッサーしかなかったのだけど、ミキサーってなんて素晴らしいものなんだ。
自分では買わなかったと思うけど、すごく滑らかに仕上がっておいしい。
頑張って家事してね!ってプレゼントでした。
これでお菓子でもなんでも作れるので嬉しい。
イワシのつみれ汁が食べたくて食べたくて。

e0266095_7183243.jpg

友人からのプレゼントはナルシストなスマーフの人形。
[PR]
出国が近くバタバタです。

外国人へのおみやげ、一体なにがいいだろう。と悩む方も多いと思います。
フランス人へおみやげを持って行って喜ばれた物をご紹介。
e0266095_23010815.jpg
私の義理の家族へのてっぱん土産はこれ。
桜井甘精堂の栗かの子

家主はなんでも食べるので、イマイチアテにならないけれど、義理の家族は外国の食べ物が苦手。
毎度、とても悩むけれど、栗かの子は「あれはおいしかった。」と何度も言われたので、今回も栗かの子を買って行く。

e0266095_23061782.jpg
そして、今回、試すのがこれ。
え?よく見えない?

e0266095_23065909.jpg
博多通りもん
家主が東京に来ている時に友人からもらったので、食べさせてみたところ、悶絶してた。(この悶絶を見たのはイベリコの生ハムを食べてる時以来。)
友人がまた送ってくれたので、今回、義理の家族にも食べさせてみる。
さすが、西洋和菓子を名乗ってるだけある!

他にオススメは歌舞伎揚げ。
日本製のウィスキーは向こうでも人気。
けど、意外とフランスで買っても高くない。

よく、ハリウッドスターがキディランドに行くけれど、フランスに住んだらその気持ちがよくわかる。
キディランドと東急ハンズには外国人が欲しいものがなんでも揃っているのだ。

[PR]
パリを発つ直前、お友達がワインの試飲会に誘ってくれたので、行ってきました。
e0266095_20404316.jpg
ワインの知識なんて全くないので、毎度、選ぶ時はお店の人に紹介してもらったり、買い物中のおじさんをつかまえて、安くておいしいの教えてと聞いたりしながら買ってる。
e0266095_20432858.jpg
今回、ワインのプロの方がいたので、ワインの知識を教えてもらいながら試す。
わかったのはどうやら、2009年のワインというのが当たり年らしい。
そして、私はワインを飲み慣れてないので、フルーティな若いワインを好むけど、ワインが好きな人たちはもっと複雑な味を好むようだ。

今回、選んだ(…というより選んでもらった)のは、
e0266095_20501746.jpg
ボルドーのワイン。
Chateau Tayac 2009年のワイン。
確か、17ユーロだったと思う。

17ユーロのワインなんて、我々にとってはかなり高級品で買って帰ったら、家主に高い!と言われたけれど、彼の両親へのお礼だったので奮発。
飲んだらやっぱり凄くおいしかったそう。
e0266095_20462637.jpg
主催者のムッシュが試飲会のお知らせメールをくれるので、また伺って、
何本か買っておいて、人の家にお邪魔する時に持って行きたい。

ちなみにこの試飲会、家から5分程の場所でやっていたので、帰宅後、人生で初めてベロンベロンに酔っぱらってしまった。
家主が「悪い○○(名前)でごめんなさい。」と酔っぱらうと日本語で言い続ける気持ちがやっとわかった。
酔っぱらいながらも申し訳ないな。と思うんだな。



[PR]
e0266095_16455461.jpg

日本人観光客にも人気のスーパーMONOPRIXのプライベートブランド

全てのパッケージがこんな感じで美しい。
高めのスーパーなので日常的には使わないけど、ちょっとお客さんが来るときに振るまうジュースや身の回りの日用品を購入するとデザインが揃ってていい気分に。

北欧のように美しいデザインがあふれているわけじゃ意外とないフランスだけど、こんな素敵なものもチラホラある。
[PR]