手作りバインミー

アジア料理の話が続きます。
私がバインミー、バインミー言い続けてるのでバインミーが気になっている読者の方もいるかも。
(読者と偉そうに言うけど、わずかなアクセス数の家族、友人、フランスが好きで辿り着いたであろう人)
しかし、バインミーはたいてい中華街にあるのでパリに行ってもなかなか食べられない。
観光地からアクセスしやすいバインミー屋さんを紹介します。
e0266095_06384360.jpg

カルチェラタン、植物園から徒歩圏内のこのお店、小さな店舗だけど、お昼時には行列が。
どんなもんだろ。と思い、並んでみることに。
中に入ってみたら、ほんとに狭い店舗でおばちゃんが1人で注文を受けてから調理してた。
なんと、間に挟む肉なんかもその場で切っていた。
先に切っておけば早そうなのに。
なので自分の番まで15分くらいかかった。
で、牛肉のバインミーを頼むと鶏肉の方が新鮮でおいしい。というのでみんな鶏肉を頼んだ。
それでも牛肉のを頼もうとしたお客さんは鶏肉を醤油で煮詰てる鍋を見せられてたのでよほど鶏肉推しなのかと。
私も従い鶏肉を注文。
e0266095_06445646.jpg
家に帰って食べてみたら生姜の香りの鶏肉が確かにおいしい。
一つ前のバインミーより家庭的な味。
これは相当おいしいな。と思う一方、でも中毒性のあるのはいつもの店。
例えるならこの店はクアアイナ的な存在で、いつもの店はマクドナルドなんだと思う。

晴れた日に植物園でお昼なんて時にオススメの店です。

Monts et Rizieres
105 rue Monge 75005 Paris

[PR]
by isourouparis | 2017-10-02 06:52 | ファーストフード | Comments(2)
Commented by 紅蓮 at 2017-10-03 17:46 x
昨日広島から帰ってきました。
今日トントンから連絡があって、多分モデムの不調で、インターネットが繋がらないそうです。なので、2-3日連絡がとぎれるということです。
もし急ぎの連絡などあったら、私のところにメールを送ってください。
Commented by isourouparis at 2017-10-06 06:52
紅蓮さんへ。
メールもありがとね。
昨日は繋がったけど、今日は連絡なかったな。