ボンマルシェはいつも素敵。

年末にボンマルシェに行った。
ラファイエットやプランタンは毎年豪華な飾りだけど、今年のボンマルシェはなんと花びらみたいな白い紙切れを上から吊るしただけ。
これで雪が舞い散ってるのを表現してるみたい。
そう言ってしまうとしょぼそうなんだけど…
e0266095_05252353.jpg
なんとも不思議な空間になっている。
写真に撮ると「どうなっているんだろう。」と不思議に見えるフォトジェニックな空間だった。

昨年のAI WEI WEIに続き、今年に入ってから始まった展覧会は日本人現代美術家の塩田千春さんの作品。
パパパっと見ただけなのでまたビデオも含めゆっくり見に行きたいんだけど
e0266095_05302128.jpg
無数の糸でできた舟。
Where are we going? という展覧会のタイトルが素直に受け入れられる。
e0266095_05303664.jpg
e0266095_05303782.jpg
これも全部糸。
巨大な倉庫みたいなところで制作してる映像をみると果てしないな…。
e0266095_05302804.jpg
ボンマルシェは商業施設だから、現代美術が苦手な私でも受け入れやすい現代美術作品が多くて毎度楽しみ。

Where are we going?
こちらのリンクから制作風景がちょこっと見れるので興味のある人は見てみてください。

[PR]
by isourouparis | 2017-01-23 05:49 | イベント | Comments(0)