フランスのソルドと日本の買い物。

ソルドが始まったので朝一番で行ってきた。多分、ラファイエットは混んでるけど、BHVは並んでもいなくて心配になる位すいてる。
e0266095_3383999.jpg

朝一番に行った甲斐がありストウブの鍋を半額で手に入れた。
他にプチバトーとエーグルでトップスを買い、家主のシャツも6割引で、カードケースも買えた。
あとはケーキサーバーにビニールのテーブルクロス。
結構買ったんだけど、こっちにいると本当にソルドでしか買わない。
ケーキサーバーなんて2年くらい欲しかったんだけどずっとソルドに出るのを待ってたし、ビニールクロスも1月間安くなるのを待っていた。
…というのもソルドの時期以外は本当になんでも高くて、ビニールクロスも普通に買ったら1500円位する。
e0266095_3384897.jpg


それなりに安いものはすぐ壊れる。
なので洋服でもなんでも多少高くても丈夫なものを選ぶようになった。
昔は鍋に一万も払うなんて!と思ってたけど25ユーロのテフロンフライパンを毎年買い換えるなら80ユーロの長く使えるフライパンを買った方がいいな。って思うように。

それに対して日本に行った時の買い物は
ユニクロ、GU、GAPに100均。
e0266095_3384254.jpg

これで2000円位だったと思う。

ユニクロは値段があがったのに質が下がったと思ったのだけどGUは安いし予想外にしっかりしてたから数枚買って帰った。
多分、日本にいたらちょくちょくと毎月色々と買うと思う。

日本でたくさん買ったのは下着と靴下。
日本の下着は丈夫だし、フランスは靴下が高いからたくさん買って帰った。
e0266095_3384345.jpg

100均の商品はほんとに優れてて、トングもタオルハンガーもストウブの鍋と同じ位の感動をもたらしてくれる。
理解できないだろうがこういうものが高い。トングが8ユーロくらいしたり。
だからやっぱりソルドを待つ。

なので実質使うお金の額はさほど変わらないんじゃないかと思う。

フランスで安くていいものは靴。
日本で何万もする靴が1万円切るくらいのことがよくある。
日本はこの間帰った時に靴の質が全体的に落ちてた気がした。
けど、カバンは高いから日本で買う方がいい。

e0266095_3384651.jpg

さっそくストウブ使ってみた。
半額とは言え高かったけど、煮た後、そのままオーブン入れられたり便利で安い買い物だったな。と思えた。

今回のソルドは早々に終了かな。
[PR]
by isourouparis | 2015-06-25 02:46 | 買い物 | Comments(4)
Commented by mikingxxx at 2015-06-26 11:18 x
ソルドの話を聞くたび身悶えるほどうらやましいけど、日本では当たり前の物が買えない不便さもあるんだよね。留学してた時の帰国のユニクロは天国だったもん。
Commented by isourouparis at 2015-07-01 05:40
mikingxxx氏へ。
そうよー。100圴がどれだけ恋しいか。
ユニクロはほんとにいいよね。
Commented by ヒロヨ at 2015-07-03 15:48 x
なぜだかいつもセールの時に金欠で「ううっ、こんな安いものも買えないのか」と涙を飲んでいる。
この買物を見て「これは」と思うものがあったら貯金を下ろしてでも買うべきかもなと思ったのであった。
Commented by isourouparis at 2015-07-05 05:57
ヒロヨさんへ。
うちも扇風機セール後でよかったわ。そうじゃなきゃ鍋諦めてたと思う。
こっち来てから買い物はなかなかできないけど、いい物を買うようになったらちょっと高くてもいい物はいいな。と思う。
フライパンなんてまさにそうだった!
とは言っても私も来月からカツカツで心配…。