パピヨット・プレ

ここのところ、安くて軽いお土産研究家になっている。

その中でもオススメのお土産を見つけたのでご紹介。
e0266095_895317.jpg

日本でもおなじみのマギーのパピヨット・プレ。
今回はハーブプロヴァンス味。

パピヨットとはホイル焼きでこちらではクッキングペーパーや専用の袋で調理することが多い。

e0266095_89548.jpg

袋の中にはこんな粉が。
この粉と大さじ5杯または60mlの水を付属の袋に入れる。
鶏肉1羽、または骨付きもも肉4本、または手羽元8本を入れてマリネする。

今回、私は玉ねぎとジャガイモも投入。
付属の赤いので縛る。

e0266095_895691.jpg

こんな感じになる。

オーブンは200度で
一羽なら1時間10分
もも肉なら55分
手羽元なら45分
袋のままオーブンへ。

ここからがおもしろく
e0266095_895718.jpg

袋が膨らむ!

e0266095_895934.jpg

出来上がったらお皿にうつして、なかなか本格的でしょ?

これがなんと約1ユーロ!
軽いし簡単だし、お客さんが来た時に袋が膨らんでる様子を見せたら喜ばれるのでは?

フランス料理を家で再現したいけど、レシピがわからない。
エルブドプロヴァンは高いし、持て余すしって人も多いのでは?

パプリカ味やオニオン味などバリエーションがあるし。

ぜひぜひお試しあれ。
[PR]
by isourouparis | 2015-04-11 07:44 | 買い物 | Comments(2)
Commented by mikingxxx at 2015-04-11 12:08 x
袋をそのままオーブンに入れるところにびっくり。
解けないんだね。
しかしおいしそう。お昼前だからたまらんわ。
Commented by isourouparis at 2015-05-27 16:03
mikingxxx氏へ。
この袋、この間100圴で売られててビックリした。
なんでも売ってるんだね。