1人1本JAVEL

e0266095_26722.jpg

サマータイムも終わり朝起きても暗いパリ。

フランス人はJAVEL、塩素系漂白剤が大好き。
どの家庭にも必ずあるし、掃除し終わったばかりのカフェなんかに行くと塩素の匂いが残ってたりする。

私は使いたくないので重曹でコツコツ汚れを取るけど、気を使って家主が掃除するとガンガンJAVEL使った挙句、水拭きしないので恐怖。
家主に限らずどうもフランス人、水拭きしてないように思われる。

フランス人のJAVEL好き、ついにここまで。と思ったのが、料理番組で、カットした状態のハーブを長持ちさせる方法。

水を張ったボウルに少量のJAVELを入れ、その中にハーブを最低10分浸す。
そのあと、水を張ったボウルに少量の酢をいれて同様に浸す。
中性になるから安心して食べて大丈夫。
…理論はわかるけど、そこまでしてハーブを長持ちさせる意味があるのだろうか…。

塩素以外になんか入ってるんじゃない?
だってラベンダーの香りがしたりするし。

…フランス人、信用できない。015.gif
[PR]
by isourouparis | 2014-10-27 01:50 | フランス人 | Comments(4)
Commented by トントン at 2014-10-27 10:14 x
え~、塩素系の洗剤など、食酢・アルコールに注意と書いてあるけど。
かなり弱い???
http://www.kao.com/jp/qa/hit_haiter_06.html
http://www.kao.com/jp/qa/hit_kitchen_drain_01.html
調べたら、こんな風にのっていたけど・・・
Commented by ヒロヨ at 2014-10-27 13:49 x
料理は絶対やだ!おそろしいな。
という私もお掃除や漂白にはキッチンハイターよく使うけど、その後、よ~く水拭きとか濯ぎとかしないと気持ち悪い。
Commented by isourouparis at 2014-11-29 22:29
トントンへ。
まさか真似する人はいないと思うがマネしないように。
日本の番組だったら放送禁止よ。
Commented by isourouparis at 2014-11-29 22:32
ヒロヨさんへ。
食べ物に使うものじゃないからダメだよね。
よく水洗いしてもハイターで食器のシブ取るのも怖く感じてたから食品なんてもってのほかよ。