途中ですがタグ一覧を作りました。
滞在先や食べたいものにあわせてお使い下さい。


More
[PR]
先ほど大統領戦の1回目の投票が終わり、次回マクロンVSル・ペンに。
この先5年間、どうなるのでしょうね。
木曜日はシャンゼリゼで警官射殺事件があってなんだか危なっかしいパリの街。
e0266095_06445032.jpg
しかし、現在、我が家は問題を抱えていて、今週は遠くのテロより家の中の給湯器の方がよっぽど怖い。
少し前にアパート全体の給湯器の点検日があって係員が大家さんにこれは15年も使ってるからもう換えなければならないと言って、換える事に。

我々夫婦は慎重な性格でなにか新しい物を買うときはかなり入念に調べるタイプなんだけど、大家さんはよくわかりもせずに買う物だからよく失敗してる。
ああ、また失敗してるな。って他人事で思ってたんだけど、その大家さんが我が家の給湯器の取り付けをプロじゃない人に頼んだ。
e0266095_06445562.jpg
あんた、給湯器ってガスよ。ガス。
たまにガス工事してガス爆発でビルが吹っ飛ぶニュースを見かけるので、ガス工事の日は必ず1日中外出するようにしてるんだけど、自宅なのでそうもいかない。

で、疑うようで悪いんだけど、フランスって恐ろしいのが工事や引越の人が家のものを盗んでいってしまったり、泥棒の下見をしてることがある。

なので一日中気が気じゃなかった。
なんとか工事が終わったんだけど、取り付けるパイプが10センチ程足りなくて2本のパイプをガムテープで引っ付けて帰って行った。
ひどい…。ガス給湯器ってそんなことでいいの?

それでパイプの交換にまたやって来るんだけど、その日程も曖昧。
一日中家にいられるわけじゃないし、休みも取らなければならない。(幸い家主が在宅勤務できるけど。)
大家さんは安く済んだかもしれないけど、こっちは困る。

今まで運がいいのか、超絶慎重な家主のおかげか日々のトラブルもほとんどなく、超平穏なパリ生活を送ってきたのにとうとうトラブルに巻き込まれてしまった。

ああ、憂鬱…。


[PR]
昨日からキンドルアンリミテッドを無料お試し中。
e0266095_05035758.jpg
サービス開始直後にあまりいい印象を持たなかったので興味を持ってなかったけど、専門雑誌を探していて購入しようと思ったら購入だと高いのにアンリミテッドだと月額980円で読み放題ということだったので試してみる事に。
マンガや小説はほんとに使えないけれど、雑誌はなかなかの品揃え(三大大手出版社のはない)。

これは使える!と思ったのがヨーロッパのガイドブックでたくさんある。
以前、ポルトガルに行った時、まだこの手のサービスが充実してなくて、日系の本屋さんでは高くてガイドブックが買えず、友人からの情報のみで旅立ち、ホテルではネットも思うようにつながらず、なにが有名なのかよくわからずツーリストオフィスの地図だけを頼りに旅行した事があったので嬉しい限り。
e0266095_05035841.jpg
今までは半年に一度日本から注文するのが唯一の楽しみだった。

たまに日本から何持って来て欲しい?と聞かれることがあるんだけど、行きの飛行機の中で読んだ雑誌や本を置いて行ってくれるとありがたいな。と思っていたけど、これも必要なくなる。

日々どんどん便利になっていく。






[PR]
装飾芸術美術館でパリの有名セレクトショップのコレットがイベントをやっているというので立ち寄ってみた。
e0266095_03144161.jpg

さて、なにがあるんだ。
e0266095_03144170.jpg

正解はプラスチックのボールで埋め尽くされたビーチ。
e0266095_06463570.jpg


芋洗状態だし、せっかくの空間にこの衝立がどうにかならなかったのかな…。
誰かときたら楽しかったのかもしれないけど、ちっとも面白くなかったから退散。
このセルフィーありきの空間って感じがどうも好きじゃない。
e0266095_03144250.jpg

空き缶を白く塗ったこれは一体なんなんだ。

コレットの良さが元々よくわからない。(田辺誠一2015年デザインのモンチッチ好評発売中★…在庫整理ではないのか…)
装飾美術館のブティックの方が欲しいものがある。

e0266095_06372597.jpg

e0266095_06372644.jpg

ブーブー言ったけど、左側にある部屋に行ったらジュースと抹茶のライスパフチョコくれた。
ありがたやー。

このイベント、私はイマイチだったけれど、こういうのを無料で見れる機会がわりとあるのはありがたい。
街も小さいので用事のついでに行ける。

25日まで。

[PR]
# by isourouparis | 2017-03-22 06:37 | Comments(2)
先日16日にこのフランス生活も5年目に突入。
最初からそこそこに喋れたわりには伸び悩むフランス語だったり、冬の間は地獄のように暗くて気分が落ち込むので来年はビタミンD処方してもらおうかと思うレベルだけれど。
(わーわー言ってるけど、どれもそこまで深刻ではないのでご安心を。)

昨年はあんなに嫌で嫌で仕方がなかったオルレアン滞在(行く行かないでバトル。)が最近は楽しみになり、今までより生活に余裕(金銭的なことじゃなく)も出て来たので、今年はもう少しステップアップできたらな。と思うけど、まあ、焦らず。

心機一転でブログをかえようと思ったのに使い方がわからずにそのまま放置。
しばらくこのままで。
e0266095_06264736.jpg
さて、今日は高級住宅街へ。
日本大使館のあたりに行ったのだけど、いつ見ても街行く人達がみんな上等な格好をしていて驚く。
超絶格差社会。
バスに乗るので小銭を崩そうとパン屋に行ったらこんなものを発見。
e0266095_06265276.jpg
ドーナツ。ベニエじゃなくてドーナツ。
試しに買ってみたらおいしい。これはまさしくドーナツ。
そうですか。お金持ちはドーナツも簡単に手に入るのですか。
(パリにもちょっとはドーナツ屋さんあるけど、高いし、うちからは遠いのでまだ食べた事がない。)

また少し住みやすくなった。あとは小川軒のレーズンサンドとまい泉のヒレカツサンドが手に入るようになったら日本に帰らなくても住むのにな…。

Midoré
57 Boulevard de Courcelles 75008 Paris
ドーナツはテイクアウトで1.5ユーロ

[PR]